ホンダ、「アキュラ・コンセプトTL」を発表【ニューヨークショー03】

2003.04.21 自動車ニュース
【ニューヨークショー2003】ホンダ、「アキュラ・コンセプトTL」を発表

【ニューヨークショー2003】ホンダ、「アキュラ・コンセプトTL」を発表

「ニューヨーク国際オートショー」が、2003年4月16日のプレスデーで幕を開けた。本田技研工業のアメリカブランドであるアキュラは、「コンセプトTL」を発表した。




【ニューヨークショー2003】ホンダ、「アキュラ・コンセプトTL」を発表

今回発表された「コンセプトTL」は、2004年秋に発売予定の上級セダン「アキュラTL」(日本名:インスパイア/セイバー)のデザインスタディモデルである。

デザインコンセプトは「究極のアスリート」。世界トップクラスの性能を実現するパワー、スピードと敏捷さを融合させたと謳われる。
全長は、現行「アキュラTL」より若干短くなった。4ピストンのブレンボ製ブレーキや19インチタイヤなどを装備し、引き締まった、スポーティなイメージを醸し出しているという。サイドミラーの代わりに装着された、空力特性を向上するという「サイドビューカメラ」や、フロントワイパーの代わりに、高圧空気でフロントガラスの雨や雪を飛ばす「ジェットノズル」を採用したことも新しい。

2004年秋にお目見えするニューアキュラTLでは、DVDオーディオ5.1やブルートゥースの携帯電話接続など、新技術が盛り込まれるという。同モデルはアキュラチャネルの最量販車種であり、ブランド全体を左右する可能性があるだけに、次期モデルに期待が高まるところだ。

(webCG 本諏訪)

「ニューヨーク国際オートショー」:
http://www.autoshowny.com/
「本田技研工業」:
http://www.honda.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。