ホンダ「ラグレイト」にイモビライザーを標準化

2003.04.15 自動車ニュース
 

ホンダ「ラグレイト」にイモビライザーを標準化

ホンダは、カナダで生産される大型ミニバン「ラグレイト」に、盗難防止装置のイモビライザーを標準装備し、2003年4月10日から発売を開始した。


【写真上】ラグレイト標準車
【写真下】インパネ内のイモビライザー警告ランプ
 

「ラグレイト」は、北米発の大型ミニバン。同社の「オデッセイ」より、ホイールベースが170mm長く、全長は5105mm、全幅1935mmの堂々たる体躯をもつ。イモビライザーを標準装備とし、盗難防止効果を高めた。価格は、従来より2.0万円高に設定された。

●ラグレイト
標準車:377.5万円
エクスクルーシブ:417.5万円
※価格はすべて東京地区希望小売価格

(webCG 本諏訪)

本田技研工業:
http://www.honda.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。