トヨタ「イプサム」に特別仕様車

2003.04.15 自動車ニュース
 

トヨタ「イプサム」に特別仕様車

トヨタ自動車は、3列シートをもつミニバン「イプサム」に、外観をスポーティに演出した特別仕様車「240i“typeG”」と「240i“typeG・NAVI Special”」を設定し、2003年4月9日に販売を開始した


TOP写真:「240i“typeG・NAVI Special”」
写真下:「240i“typeG”」
 

特別仕様車「240i“typeG”」は、7人乗りの中核グレード「240i」がベース。外装に、エアロパーツや16インチアルミホイール、フロントフォグランプなどを付与してスポーティ感を演出。ボディーカラーは、特別設定の「スーパーレッドマイカ」(オプション)と「ブラック」を含む、全4色が用意される。インテリアは、上級グレードに用いられるアイボリーのシート表皮を採用し、質感を向上させたという。「240i“typeG・NAVI Special”」はこれに加え、DVDナビゲーションシステムとブラインドコーナーモニター、バックガイドモニターが備わる。

価格は、“typeG”がベース車の10.0万円高。“typeG・NAVI Special”は39.0万円高に設定された。詳細は、以下の通り。

●「240i“typeG”」
2WD:227.0万円
4WD:251.0万円

●「240i“typeG・NAVI Special”」
2WD:256.0万円
4WD:280.0万円

(webCGオオサワ)

トヨタ自動車:http://www.toyota.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • トヨタ・アルファード/ヴェルファイア【試乗記】 2015.2.28 試乗記 「大空間高級サルーン」をキーワードに開発したという、新型「トヨタ・アルファード/ヴェルファイア」。果たして、その仕上がりは? 複数のバリエーションに試乗してわかった、使い勝手や走りの特徴を報告する。
  • トヨタ・タンク カスタムG-T(FF/CVT)【試乗記】 2017.2.1 試乗記 コンパクトハイトワゴン市場にトヨタ陣営が投入したニューモデル「タンク」。3気筒ターボエンジンを搭載した上級グレード「カスタムG-T」に試乗し、同市場のパイオニアである「スズキ・ソリオ」との違いを確かめた。
  • トヨタ・アルファードSR“Cパッケージ”(4WD/CVT)【試乗記】 2015.6.27 試乗記 好調なセールスが伝えられる、トヨタのミニバン「アルファード」。人気の秘密はどこにあるのか? ハイブリッドの上級モデルに試乗して、そのポイントを探った。
  • トヨタC-HR G-T(4WD/CVT)【試乗記】 2017.2.21 試乗記 TNGAに基づいて開発された、トヨタのコンパクトSUV「C-HR」。欧州各地での走り込みによって鍛えたというその実力を、販売台数では劣勢の1.2リッターターボモデルでテスト。ハイブリッドモデルにはない魅力とは?
  • 新型「スズキ・ワゴンR」 3種類のデザインで登場 2017.2.1 自動車ニュース スズキが6代目となる新型「ワゴンR」を発表。デザインは従来モデルから一新されており、特にフロントまわりについてはイメージの異なる3種類のデザインを用意。33.4km/リッターというマイルドハイブリッド車の燃費も特徴となっている。
ホームへ戻る