「PTクルーザー」で、セリーヌ・ディオンのコンサートが当たる

2003.04.14 自動車ニュース

「PTクルーザー」で、セリーヌ・ディオンのコンサートが当たる

ダイムラークライスラー日本は、クライスラー「PTクルーザー」を、成約かつ登録した人を対象としたスペシャルキャンペーンを、2003年4月1日から6月30日まで実施している。

このキャンペーンは、期間中「PTクルーザー」を購入・登録すると、3つの特典のうち1つが手に入るというもの。
その特典とは、1.9%特別ローン、アクセサリー15.0万円分、そしてラスベガスで開かれるセリーヌ・ディオンのコンサートへの招待券(2名1組。チケット代、航空運賃、宿泊費含む)だ。
ちなみにセリーヌ・ディオンはカナダ出身の人気アーティストで、今年からダイムラークライスラーグループの広告キャンペーンに起用されている。

キャンペーン内容についての詳細は、下記ウェブサイトを参照されたし。

(webCG 本諏訪)

「クライスラー」:
http://www.chrysler-japan.com/

 
「PTクルーザー」で、セリーヌ・ディオンのコンサートが当たるの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

PTクルーザーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • クライスラー・イプシロン プラチナ(FF/5AT)【試乗記】 2013.1.23 試乗記 クライスラー・イプシロン プラチナ(FF/5AT)
    ……260万円

    ランチア改めクライスラーのバッジを付けて上陸した「イプシロン」。ブランドが変わっても、このクルマならではのワン&オンリーな魅力は変わらない。
  • フィアット・パンダ4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2014.11.21 試乗記 「フィアット・パンダ」シリーズの名脇役「4×4(フォー バイ フォー)」が帰ってきた。0.9リッターのツインエアエンジンに6MTを組み合わせ、足元を4WDシステムで固めた小さな万能車。その“冒険力”はいかに?
  • ランチア・イプシロン 0.9 ツインエア(FF/5MT)【試乗記】 2011.9.1 試乗記 ランチア・イプシロン 0.9 ツインエア(FF/5MT)
    ……263万5000円

    フルモデルチェンジで3代目に生まれ変わった「イプシロン」。“あの”ツインエアを搭載する走りに、ランチアらしさは感じられたのか?
  • 「フィアット500」に青い海をイメージした限定車登場 2017.3.15 自動車ニュース FCAジャパンは2017年3月15日、「フィアット500」に特別仕様車「MareBlu(マーレブル)」を設定し、同年3月25日に100台の台数限定で発売すると発表した。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】  2017.3.13 試乗記 「マツダCX-5」がフルモデルチェンジ。新型は内外装を一新、G-ベクタリングコントロールなどの最新技術も新たに装備される。2.2リッターディーゼルエンジン搭載の「XD」で、春二番吹き荒れる如月(きさらぎ)の房総を走った。
ホームへ戻る