スズキとフィアット、新型SUVを共同開発

2003.04.12 自動車ニュース
 

スズキとフィアット、新型SUVを共同開発

スズキとイタリアの自動車メーカー、フィアットは、新型SUVを共同開発することで基本合意に至ったことを、2003年4月11日に発表した。


【写真上】スズキ「イグニス」
【写真下】2003年のジュネーブショーに出品された、フィアットの小型ハイトワゴン「ジンゴ」
 

スズキとフィアット、東西コンパクトカーの雄がタッグを組み、新型SUVを共同開発する。同じゼネラルモーターズ(GM)グループの両社だが、共同で新型車を手がけるのは初めてという。

そのニューモデルは、スズキの新「Aセグメント」プラットフォームをベースとする、5ドアの四輪駆動車。エンジンは、ガソリンとディーゼルを搭載する。「スズキ製」と「フィアット製」の外観を変更することで、ブランドの差別化を図る。生産開始は2005年後半、ハンガリーにあるスズキの生産・販売子会社「マジャールスズキ社」が担当する。販売は、欧州のスズキとフィアット、それぞれのブランドで行うという。
なお、開発にかかる投資額などは未定で、車両の詳細については今後両社で検討していくという。

マジャールスズキ社は、スズキの欧州向け小型乗用車を生産する拠点で、スズキの「ワゴンRプラス(日本名:ワゴンRソリオ)」などを生産。2003年4月10日からは、新型車「イグニス」の生産が開始された。

(webCG 本諏訪)

「スズキ」:
http://www.suzuki.co.jp/
「フィアットオートジャパン」:
http://www.fiat-auto.co.jp/

あなたにおすすめの記事
新着記事
  • トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    2017.6.23画像・写真
    モデルライフ半ばのマイナーチェンジで、内外装のデザインやパワーユニット、足まわりなどに手が加えられた「トヨタ・アクア」。全5グレードの中から、「アクア クロスオーバー」と「アクアG」の姿を写真で紹介する。
  • CAR LIFE with Dyson

    CAR LIFE with Dyson

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんとwebCG編集部員が愛車を徹底的に掃除する!ダイソンが2017年5月に発売したコードレス・ハンディークリーナー、Dyson V6 Car + Boat Extraの実力やいかに?
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    webCG編集部内において、いつの間にやらすっかり少数派となった独身男子。数少ない“生き残り”のひとりである編集ほったが、「Dyson V6 Car + Boat Extra」とともにマイカーである「ダッジ・バイパー」の清掃に臨む。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    「Dyson V6 Car + Boat Extra」の吸引力を確かめるべく、家族5人、2泊3日のキャンプを行った後に掃除を行った。想像以上のコードレス掃除機体験やいかに。webCG編集部きってのキャンプ名人、折戸がリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    楽しい家族ドライブ。しかしその後には、菓子の食べこぼしに、土、砂、ホコリと、車内の掃除が待っている。「Dyson V6 Car + Boat Extra」があれば車内清掃も楽しくなる? webCG編集部のSAGがリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんは、取材で東奔西走する毎日を過ごしている。愛車の「アウディS1」は休む間もなく走り回り、本格的に掃除をする時間がなかなかとれないのが悩みだそうだ。わかりました、それでは今日は「Dyson V6 Car + Boat Extra」で、徹底的にS1をきれいにしてあげてください!