フォードの2003年型ラリーマシン「フォーカスRS WRC」デビュー!

2003.04.11 自動車ニュース

フォードの2003年型ラリーマシン「フォーカスRS WRC」デビュー!

世界ラリー選手権(WRC)に参戦しているフォード・ラリー・スポーツは、2003年3月26日、2003年型「フォーカスRS WRC」を発表。4月10日に始まったシリーズ第4戦「ニュージーランド」でデビューさせた。

アグレッシヴな面構え、巨大なフロント/リアバンパーとリアウィングが特徴の「フォーカスRS WRC」。白紙状態からデザインを行い、特にエアロダイナミクスを大きく改善したと説明される。
加えて、軽量化や新型リアサスペンションの採用、冷却効率の向上などの改良を施し、「ラリー史上もっとも先進的、かつ革命的なマシン」(プレスリリース)となった。

フォードは2003年、第1戦のモンテカルロラリーと第2戦のスウェーディッシュラリーで4位。第3戦のトルコでは3位でフィニッシュし、マニュファクチャラーズチャンピオンシップで3位につけた。新型マシンの投入で、1位のシトロエン、2位のプジョーを追撃する。

今年のWRCスケジュールは以下の通り。

●2003年 WRCスケジュール
第1戦:モンテカルロ(1月23〜26日)
第2戦:スウェーデン(2月6〜9日)
第3戦:トルコ(2月27日〜3月2日)
第4戦:ニュージーランド(4月10〜13日)
第5戦:アルゼンチン(5月8から11日)
第6戦:ギリシャ(6月5〜8日)
第7戦:キプロス(6月19〜22日)
第8戦:ドイツ(7月24〜27日)
第9戦:フィンランド(8月7〜10日)
第10戦:オーストラリア(9月4〜7日)
第11戦:イタリア(10月2〜5日)
第12戦:フランス(10月16〜19日)
第13戦:スペイン(10月23〜26日)
第14戦:グレートブリテン(11月6〜9日)

(webCG 本諏訪)

 
フォードの2003年型ラリーマシン「フォーカスRS WRC」デビュー!の画像
関連記事
  • ジュネーブショー2017の会場から(その27) 2017.3.12 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。フォードのブースを画像で紹介する。
  • フォード・フォーカス スポーツ+ エコブースト(FF/6AT)【試乗記】 2015.11.24 試乗記 ビッグマイナーチェンジを受けた「フォード・フォーカス」に試乗。より精悍(せいかん)な顔つきと、高効率な1.5リッターターボエンジンを得た最新型、その実力やいかに?
  • フォード・フォーカス スポーツ+ エコブースト(FF/6AT)【試乗記】 2015.10.23 試乗記 大規模なマイナーチェンジを受けた「フォード・フォーカス」に試乗。1.5リッターのエコブーストエンジンや、よりしなやかなサスペンションなどによってフィジカルを高めた最新型は、ライバルから“ハンドリング王”のタイトルを奪回できるのか?
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • アウディQ2ファーストエディション(FF/7AT)【試乗記】 2017.5.18 試乗記 アウディのSUVファミリーである「Qシリーズ」に、最もコンパクトな「Q2」が登場。「今後の販売の柱」と位置づけられるニューモデルの実力を、装備充実の1.4リッターモデルで確かめた。
  • スバル・インプレッサG4 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.5.10 試乗記 “素のグレード”の出来栄えにこそ、そのモデルの実力が表れる。スバルのCセグメントセダン「インプレッサG4」のエントリーモデル「1.6i-L EyeSight」に試乗。その走りや装備の充実度、静的質感などを通して、スバルの最新モデルの地力に迫る。
  • BMW i3スイート レンジ・エクステンダー装備車(RR)【試乗記】 2017.5.3 試乗記 マイナーチェンジにより、400kmにせまる一充電走行可能距離を実現したBMWの電気自動車「i3」。レンジ・エクステンダーを搭載した最上級グレード「スイート」の試乗を通し、類例のないその魅力をあらためて確かめた。
  • フォルクスワーゲンが「up!」をマイナーチェンジ 2017.4.27 自動車ニュース フォルクスワーゲンがコンパクトカー「up!」をマイナーチェンジ。注目は新設定の純正インフォテインメントシステム「Composition Phone」で、スマートフォンとの連携により、ルート案内や音楽再生などの機能を簡単に使うことができるという。
  • MINIクーパーD クロスオーバー(FF/8AT)【試乗記】 2017.5.2 試乗記 より大きく、より豪華に生まれ変わった「MINIクロスオーバー」。もはやミニと呼ぶのがはばかられる“フルサイズカー”に進化した新型の魅力とは? 現時点でシリーズ唯一のFFモデルとなる「クーパーD クロスオーバー」に試乗して考えた。
ホームへ戻る