ダイハツ「ストーリア」一部改良

2003.04.10 自動車ニュース

ダイハツ「ストーリア」一部改良

ダイハツ工業は、コンパクトカー「ストーリア」の一部を改良し、2003年4月9日に発売した。

1リッター直3モデルの上級「CL Limited」のシート表皮&ドアトリムを新意匠としたほか、ボディ色を「ブライトシルバーメタリック」など新色4色を含む全8色とした。
グレードは、1リッター「CL」「CL Limited」、1.3リッター直4「CX」「TOURING」の4種類に集約された。

価格は据え置かれた。1リッターモデルが91.2万円(2WD+5段MT)から120.2万円(4WD+4段AT)、1.3リッター版は、120.8万円(2WD+5段MT)から160.3万円(4WD+4段AT)まで。

(webCG 有吉)

ダイハツ工業「ストーリア」:
http://www.daihatsu.co.jp/storia/

 
ダイハツ「ストーリア」一部改良の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る