ピレリ、スポーツタイヤ「PZERO CORSA」など発売

2003.04.08 自動車ニュース

ピレリ、スポーツタイヤ「PZERO CORSA」など発売

ピー・アンド・エー(株)は、ピレリブランドスポーツタイヤの新製品「PZERO CORSA DIREZIONARE」(コルサ・ディレツィオナーレ)と、同「ASIMMETRICO」(アシンメトリコ)、そしてSUV用タイヤ「スコーピオンSTR」を、2003年4月7日に発表した。


前輪用の「ディレツィオナーレ」

ピレリの新商品「PZEROコルサ・ディレツィオナーレ」と「アシンメトリコ」は、サーキット走行などを目的とした高性能タイヤ。2003年3月の「ジュネーブモーターショー」で発表された、フェラーリ「チャレンジ・ストラダーレ」の標準装着タイヤ(前:225/35ZR19、後:285/35ZR19)でもある。


非対称パターンの後輪用「アシンメトリコ」

PZEROコルサでは、フェラーリやポルシェなどの高出力後輪駆動車に対応するため、前後輪で別々の役割をもたせる「P-Zero System」を採用。前輪用の左右対称パターンタイヤ「ディレツィオナーレ」が、正確なコントロール性を確保、後輪に装着される左右非対称パターンタイヤ「アシンメトリコ」が、トラクションやグリップを確保すると謳われる。

発売サイズは、205/50ZR17TLから、285/35ZR19までの全14種類。価格はオープン価格となる。


ピレリ「スコーピオンSTR」

一方、SUV用タイヤ「スコーピオンSTR」は、最近の高性能化が進む4×4車に合わせた新商品。耐久性や乗り心地のよさ、舗装路とオフロードにおけるハンドリングなど、グローバルな性能をバランスさせたという。

発売サイズは、P225/75R15XLTLから、255/55R18XLTLまでの全32サイズ。すべてオープンプライスで、販売開始は2003年5月の予定という。

(webCGオオサワ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。