シトロエン、「サクソ」の最後モデルは特別仕様車

2003.04.07 自動車ニュース
 

シトロエン、「サクソ」の最後モデルは特別仕様車

シトロエンジャポンは、コンパクトハッチ「サクソ」に、特別仕様車「スーパー1600」を60台限定で設定。2003年4月5日と6日に開催される統一展示会「PREMIER ANNIVERSAIRE」(シトロエンジャポン1stアニバーサリー)で販売を開始した。


2001年と2002年に、ジュニアWRCでチャンピオンに輝いたシトロエン「サクソ」
 

「サクソ・スーパー1600」は、3ドアハッチバック「サクソVTS」最終生産分のうちの60台に、特別装備を付与したもの。日本で正規に購入できる最後のサクソとなる(ノーマルモデルの在庫分を除く)。

サクソが世界ラリー選手権(WRC)の“スーパー1600”カテゴリー(現在の“ジュニアWRC”)において、2001年と2002年、連続チャンピオンに輝いたことに因んで名付けられたこの特別仕様車。スポーティを演出すべく、シトロエンのモータースポーツ部門「シトロエン・スポール」のパーツを装着した内容。サクソVTSより1インチ大きい15インチアルミホイールなどを装備しながら、価格をVTSの5.0万円高の207.9万円に抑え、お買い得感を出した。
なお、特別仕様車を成約すると、特典としてシトロエン・スポールのオリジナルグッズがプレゼントされる。


特典のシトロエン・スポールのオリジナルグッズ
 

特別装備の詳細は、以下の通り。

●専用装備
・15インチアルミホイール&195/45R15タイヤ
・専用リアスポイラー
・シトロエン・スポール・コレクション・アルミフューエルフィラーキャップ、アルミペダルカバー、ステップガード
・シトロエン・スポール・オリジナルデカール
・ミシュラン・オリジナルデカール

●ボディ色
・「ルージュ・アルダン」(赤、スーパー1600専用色)
・「ノアール・オニキス」(濃いグリーン)
・「ジョーヌ・エリオドール」(ゴールド)

●成約記念品
・シトロエン・スポール・オリジナルグッズ(ブルゾン、Tシャツ、スポーツバッグの3点セット)

(webCGオオサワ)

「シトロエンジャポン」:
http://www.citroen.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • シトロエンC3/C3 WRCコンセプト/CXPERIENCE 2016.9.29 画像・写真 グループPSAはパリモーターショー2016で、新型「シトロエンC3」や2017年のWRCに投入予定の「C3 WRCコンセプト」、次世代サルーンのデザインコンセプト「CXPERIENCE」ほかを公開する。その姿を画像で紹介。
  • シトロエンC3 2016.6.30 画像・写真 仏シトロエンが新型「C3」の概要を発表した。外観はAセグメントの「C1」やクロスオーバー車の「C4カクタス」に通じるデザインで、ドアパネルにはポリウレタン製のエアクッションを装着できる。個性的なルックスの新型「C3」を写真で紹介する。
  • 【ニューヨークショー2017】ホンダ、「クラリティ フューエルセル」のPHEV版とEV版を出展 2017.3.9 自動車ニュース 本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2017年3月8日(現地時間)、2017年ニューヨーク国際オートショー(開催期間:2017年4月12日~23日)への出展概要を発表した。
  • フェラーリがV8ターボ、4人乗りの「GTC4ルッソT」を発表 2017.3.16 自動車ニュース フェラーリが「GTC4ルッソT」を日本初公開。2016年10月のパリモーターショーで世界初公開されたフロントエンジンの4座モデルで、最高出力610ps、最大トルク77.5kgmの3.9リッターV8ターボエンジンが搭載されている。
  • プジョー、ミドルクラスSUVの新型「3008」を発売 2017.3.14 自動車ニュース プジョーがミドルクラスSUVの新型「3008」を発売。既存のモデルから一新されたスタイリングが特徴で、直立したフロントマスクや高めのウエストラインなどにより、SUVらしさが強調されている。エンジンは1.6リッターターボで、駆動方式はFFのみとなる。
ホームへ戻る