マツダ「デミオ」をウェブでカスタマイズ

2003.04.04 自動車ニュース

マツダ「デミオ」をウェブでカスタマイズ

マツダは、ユーザーの好みでオプションのカスタマイズができる「ウェブチューンファクトリー」(http://www.w-tune.com/)に、コンパクトカー「デミオ」を追加し、2003年4月3日から受注生産の申し込み受付を開始した。

マツダ「ウェブチューンファクトリー」(http://www.w-tune.com/)は、インターネットでクルマをカスタマイズできるほか、見積もりや請求、商談の申し込みもできるウェブサイト。従来は「ロードスター」のみがカスタマイズ可能だったが、デミオが加わることになった。

デミオのウェブチューンファクトリーでは、1.3リッターモデルが4種類、1.5リッターモデル6種類の全10車種をベースに、内外装色はもちろん、オーディオなどのオプションを選ぶことができる。オプションを選ぶと画面に反映されるため、イメージを確認できるのがうれしい。実際の商談や登録手続きなどについては、近くの取り扱い販売店を通じて行われる。

(webCGオオサワ)

マツダ:http://www.mazda.co.jp/

ウェブチューンファクトリー:http://www.w-tune.com/

 
マツダ「デミオ」をウェブでカスタマイズの画像
関連記事 ホームへ戻る