カストロール、佐藤琢磨とスポンサー契約

2003.04.03 自動車ニュース

カストロール、佐藤琢磨とスポンサー契約

オイルメーカーのカストロールは、F1 BARホンダでリザーブドライバーを務める佐藤琢磨とパーソナルスポンサー契約を結んだと、2003年3月28日に発表した。

契約期間は2003年12月末まで。国内で展開されるカストロール広告や、同社が推し進めている「ノー・ケータイ・ドライビング」(運転中に携帯電話を使わない)運動に、“タクマ”が登場する。

カストロールは、2001年英国F3選手権などで佐藤をサポートしていた経緯がある。佐藤は、「今回もまたカストロールからの支援が受けられるのですから、これに勝る喜びはありません」とコメントしている。

(webCG 本諏訪)

「カストロール」:
http://www.castroljapan.com/

カストロール、佐藤琢磨とスポンサー契約の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。