BMW「X5 3.0i」の価格引き下げ

2003.04.02 自動車ニュース

BMW「X5 3.0i」の価格引き下げ

BMWジャパンは、“SAV(スポーツ・アクティビティ・ヴィークル)”こと「X5」の3リッターモデル「3.0i」の装備内容を変更。49.0万円価格を引き下げ、599.0万円のプライスタグを付けて、2003年4月1日に発売した。

「X5 3.0i」は、3リッター直6(231ps、30.6kgm)を積むベーシックグレード。従来標準装備されていた純正DVDナビゲーションシステムと、HiFiスピーカーシステムを省き、「ナビゲーション&HiFi」パッケージとして、35.0万円でオプション設定した。車両本体が49.0万円プライスダウンしたので、このオプションを選び従来と同じ装備にしても、14.0万円お得となる。ちなみに、上級グレード「4.4i」と「4.6is」に変更はない。

2003年は、ポルシェ「カイエン」やフォルクスワーゲン「トゥアレグ」、ボルボ「XC90」など、X5のライバル車が日本に登場する予定。今回の価格引き下げは、ライバルに対抗する措置と思われる。

(webCGオオサワ)

「BMWジャパン」:
http://www.bmw.co.jp/

BMW「X5 3.0i」の価格引き下げの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。