日産「350Z ロードスター」をニューヨークショーに出展

2003.03.27 自動車ニュース
 

日産、「350Z ロードスター」をニューヨークショーに出展

日産自動車は、「350Z」(日本名:フェアレディZ)のオープンモデル「350Z ロードスター」を、2003年4月に開催される「ニューヨーク国際オートショー」に出展することを、2003年3月24日に発表した。同時に、大型SUV「テラノ」のニューモデル、「パスファインダー アルマーダ」も出展する。


TOP写真:「350Z ロードスター」
写真下:「パスファインダー アルマーダ」のスケッチ
 

北米を始め、日本でも人気の高い「350Z」ことフェアレディZに、ロードスターバージョンが登場する。「350Z ロードスター」は、自動開閉式のソフトトップを装備したオープンモデルで、2003年夏に北米で発売が予定される。
さらに、「パスファインダー」(日本名:テラノ)のニューモデル、「パスファインダー アルマーダ」も、同時に出展される予定。こちらは、秋に北米でラインナップに加わるモデルで、V8エンジンを搭載した8人乗りのフルサイズSUVだ。ちなみに、「アルマーダ」とは、スペインの無敵艦隊の名前に由来するという。

今年のニューヨーク国際オートショーは、プレスデーが4月16日〜17日、一般公開日が4月19日〜27日となっている。

(webCG 本諏訪)

ニューヨーク国際オートショー公式サイト:
http://www.autoshowny.com/

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産フェアレディZロードスター バージョンST(FR/7AT)【試乗速報】 2009.11.11 試乗記 日産フェアレディZロードスター バージョンST(FR/7AT)
    ……577万7650円

    新型「Z」のデビューから10カ月、新たに追加されたオープンバージョンの乗り心地と走りやいかに? 最上級の「バージョンST」で試した。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • 日産フェアレディZ バージョンST/フェアレディZロードスター バージョンST【試乗記】 2012.9.5 試乗記 日産フェアレディZ バージョンST(FR/6MT)/フェアレディZロードスター バージョンST(FR/7AT)
    ……490万1400円/568万8900円

    日産のFRスポーツ「フェアレディZ」がマイナーチェンジを受け、よりスポーティーな装いになった。クーペのMTとロードスターのATを駆ってその走りを試した。
  • 第45回:スターの幸福感 2017.6.13 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第45回は「スターの幸福感」。“巨乳”の「フェラーリ458イタリア」を手放し、“ステキなCカップ”「フェラーリ328GTS」を手に入れた筆者。新入りの赤いフェラーリがもたらしたヨロコビとは? 
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
ホームへ戻る