ナンバー付きアウディ車による、サーキットトライアル

2003.03.20 自動車ニュース

ナンバー付きアウディ車による、サーキットトライアル

アウディジャパンは、タイヤ会社のピレリと共同で、モータースポーツの入門ともいうべきサーキットトライアル競技シリーズ「アウディ・ピレリ・サーキット・チャレンジ」を開催すると、2003年3月19日に発表した。

日本自動車連盟(JAF)の定めるサーキットトライアル競技開催要項に基づき開かれる「アウディ・ピレリ・サーキット・チャレンジ」は、日常使用しているアウディ車であれば参加可能な入門競技。20分前後の走行を2回して、そのベストタイムを競うというもので、計測はパワーウェイトレシオによって3つのクラスに分けて行われる。

JAF公認競技につき、参加にはB級ライセンス以上が必要となるが、この取得に関してもバックアップしてくれるそうだ。

競技参加、レギュレーションなどに関する問い合わせは、「ASP」(アウディ・スポーツ・パフォーマンス。電話03-3587-2845)まで。

●開催日程
プレイベント:3月22日(土)富士スピードウェイ
シリーズ第1戦:5月17日(土)富士スピードウェイ
シリーズ第2戦:7月12日(土)富士スピードウェイ
シリーズ第3戦:8月17日(土)ツインリンクもてぎ

(webCG 本諏訪)

「アウディジャパン」:
http://www.audi.co.jp/

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。