オムロン、取り付け簡単な車両監視装置を発売

2003.03.12 自動車ニュース

オムロン、取り付け簡単な車両監視装置を発売

オムロンは、配線工事をすることなく取り付けられる車両監視装置「カーモニ200」を、2003年3月20日から全国のカーグッズ専門店で販売する。

車両監視装置「カーモニ200」は、高感度の音圧センサにより、ドア開、窓の破壊、当て逃げ等を察知し、警報(音、光)を発すると同時に、オーナーの手元にあるリモコンにも異常を報告する。独自のアルゴリズムによって認識精度を高め、従来の振動、衝撃センサなどを使用したものと較べ、雨や風などによるセンサの誤動作が軽減されたという。

カーモニ200の特徴は、その取り付け方法にある。各種センサをクルマに個別に設置、配線することなく、簡単に取り付けることができるのだ。電源はシガーライターソケットから供給するため、誰でも簡単に利用できるのがウリだ。

2003年3月20日から、全国カーグッズ専門店で販売を開始する。価格はオープン価格。

(webCG 本諏訪)

オムロン:
http://www.omron.co.jp/

オムロン、取り付け簡単な車両監視装置を発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。