【Movie】輸入車一気乗り! JAIA試乗会(シボレー・クルーズ編)

2003.03.08 自動車ニュース
 
【Movie】輸入車一気乗り! JAIA試乗会(シボレー・クルーズ編)

【Movie】輸入車一気乗り! JAIA試乗会(シボレー・クルーズ編)

2003年2月4から6日、神奈川県大磯にて、日本に正規輸入されるクルマのほとんどが集まる毎年恒例の大試乗会、JAIA(日本自動車輸入組合)主催の試乗会が開催された。


写真上:シボレー「クルーズ」
写真下:クルーズの元となった、スズキ「スイフト」
 
【Movie】輸入車一気乗り! JAIA試乗会(シボレー・クルーズ編)

自動車テクノロジーライターの松本英雄氏と、webCGエグゼクティブディレクターの大川悠による試乗インプレッション。今回は、“ボウタイマーク”を付けたスズキ「スイフト」、シボレー「クルーズ」です。

【シボレーバッジ】

(撮影=難波ケンジ、カネヨシ、武政/編集=カネヨシ、写真=峰昌宏)



 
【Movie】輸入車一気乗り! JAIA試乗会(シボレー・クルーズ編)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

クルーズの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • シボレー・ソニック LT(FF/6AT)【試乗記】 2011.11.20 試乗記 シボレー・ソニック LT(FF/6AT)
    ……198万円

    シボレーブランドの新しい5ドアハッチバック「ソニック」が日本に導入された。GMが“ワイルド・コンパクト”とうたう新型はどんなクルマ? 早速試乗した。
  • シボレーMW 1.3S FF(4AT)【試乗記】 2002.12.6 試乗記 シボレーMW 1.3S FF(4AT)
    ……148.7万円

    GMグループ内の同朋、「シボレー」と「スズキ」が手を組んで送り出したコンパクトワゴン「シボレーMW」。ブラックアウトされた大きなグリルにボウタイマーク輝く「1.3S」はどんなクルマか? その魅力を探った。


  • 三菱eKワゴンG(FF/CVT)/eKカスタムT(FF/CVT)【試乗記】 2013.6.26 試乗記 軽トールワゴンという激戦区に、満を持して登場した「eKワゴン」。このジャンルを切り開いた三菱自動車の“期待の星”は、何を武器にライバルと戦うのか。
  • 三菱eKワゴン/eKスポーツ【試乗記】 2007.4.8 試乗記 ……91万3500〜122万2200円/126万〜148万4700円

    いま注目の「軽自動車」を、小沢コージがまとめて取り上げる。それぞれのクルマの「○と×」は何なのか? 自動車専門誌『NAVI』の名物特集から、改めてご紹介!
  • マツダ、「デミオ」に先進安全技術を標準装備し発売 2017.4.20 自動車ニュース マツダが、コンパクトカー「デミオ」の全グレードにおいて運転支援システム「i-ACTIVSENSE」を標準装備化。生産時期は、「13C」およびオーディオレス車は6月以降、「15MB」は7月以降となる予定。
ホームへ戻る