ホンダ、「アコード」に「日本カーオブザイヤー受賞記念車」

2003.02.27 自動車ニュース
 

ホンダ、「アコード」に「日本カーオブザイヤー受賞記念車」

本田技研工業は、「アコード」と「アコードワゴン」が、2002年の日本カーオブザイヤー受賞を記念した特別仕様車、その名もズバリ「日本カーオブザイヤー受賞記念車」を設定し、2003年2月27日から販売した。



 

特別仕様車は、セダン・ワゴンとも2.4リッターを搭載し、シーケンシャルモード付き5段ATが備わる「24T」(FF)がベース。専用ボディ色として、セダンが「デザートミストメタリック」、ワゴンは「ミストオパールグリーンメタリック」(いずれも写真)が設定された。
特別装備は、高速道路での車線維持と車間、車速制御によりドライバーをサポートする「HiDS」(Honda インテリジェントドライバーサポートシステム)や、車両安定性を高める「VSA」(ビークルスタビリティアシスト)などを装着。日本カーオブザイヤー受賞時に、先進性が評価された機能を盛り込んだ。価格をオプション装備時より5〜7万円安に抑え、お買い得感を出したという。

特別装備の内容と、価格は以下の通り。

・HiDS(Honda インテリジェントドライバーサポートシステム)
・VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)
・雨滴検知ワイパー
・オートライトコントロール
・Hondaスマートカードキーシステム
・専用Hondaスマートカードレザーケース
・専用色インテリアパネル(ステアリングスイッチパネル、ATシフトレバーパネル、ドアスイッチパネル、センターコンソール、ドアグリップ)

アコード24T「日本カーオブザイヤー受賞記念車」(FF/5AT):258.0万円アコードワゴン24T「日本カーオブザイヤー受賞記念車」(FF/5AT):297.0万円

(webCGオオサワ)

本田技研工業:http://www.honda.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

アコードの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ホンダ・アコード ハイブリッドEX(FF)【試乗記】 2016.6.13 試乗記 誕生から40年を迎えた今年、「ホンダ・アコード」が大幅なマイナーチェンジを受けた。よりパワフルかつトルクフルに進化したパワーユニットの出来栄えはいかに? 変更されたエクステリア、インテリアの印象と併せて報告する。
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
  • 第4回:究極のATSセダンの実力は?(最終回)
    キャデラックATS-Vに試乗する
    2016.11.24 特集 2カ月にわたってお届けしてきた「キャデラックATSセダン」の長期試乗記もいよいよ最終回。今回は470psを誇る3.6リッターV6ツインターボエンジン搭載のスーパーセダン「ATS-V」の走りをリポートする。
  • トヨタ、「マークX」をマイナーチェンジ 2016.11.22 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月22日、FRセダン「マークX」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。“洗練された格好良さと遊び心を両立した大人のスポーティセダン”をテーマとして、フロントを中心にデザインが一新されている。
  • アルファ・ロメオ・ステルヴィオ 2016.11.17 画像・写真 FCAは2016年11月16日、LAショーで新型SUV「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」を発表した。今回は2.9リッターV6ツインターボエンジン(510ps)を搭載する4WDモデルの「ステルヴィオ クアドリフォリオ」が公開された。
ホームへ戻る