2003年CART開幕戦、トレーシーが制す

2003.02.24 自動車ニュース

2003年CART開幕戦、トレーシーが制す

CARTの2003年シーズン開幕戦が、2003年2月23日、フロリダ州セントピータースバーグの市街地コース(2.889km)を105周して行われた。優勝は、プレイヤーズ・フォーサイス・レーシング所属のベテラン、ポール・トレーシー。CART歴代16位タイとなる、通算20勝目をあげた。
2位はミッシェル・ジョルダインJr.、3位にはブルーノ・ジュンケイラが入った。

多くのメジャードライバー、チームが、ライバルシリーズのIRLへ移籍した今年の「チャンプカーワールドシリーズ」ことCART。たくさんのニューフェイスをまじえた13チーム、19人のドライバーが、11月2日の最終戦までの19ラウンドを戦い、覇権を狙う。
昨年騒がれたエンジンレギュレーションは、コスワースの2650cc V8「XFE」ユニットのワンメイクで決着。シャシーはローラをメインに、レイナードもエントリーする。タイヤはブリヂストンがオフィシャルサプライヤーをつとめる。

同地初開催のオープニングレース。序盤にポールポジションのフランス人、セバスチャン・ブーデがリードするも、ミスを犯しタイヤをウォールにヒット。その後ろで隙をうかがっていたトレーシーがトップの座につき、105周中71周をリーダーとして周回。12秒のマージンを築き、チェッカードフラッグをうけた。

■CART第1戦結果(トップ10)
1位 ポール・トレーシー
2位 ミッシェル・ジョルダインJr.
3位 ブルーノ・ジュンケイラ
4位 マリオ・ハバーフェルド
5位 ロベルト・モレノ
6位 ジミー・バッサー
7位 ティアゴ・モンテイロ
8位 パトリック・カーポンティエ
9位 ジョエル・カマティアス
10位 パトリック・ルマリエ

(webCG 有吉)

2003年CART開幕戦、トレーシーが制すの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。