マツダ「ピンクのデミオ」プレゼント

2003.02.07 自動車ニュース

マツダ「ピンクのデミオ」プレゼント

マツダは、「デミオ」のCMに出演している女優の伊東美咲さんがプロデュースした、世界に1台しかない「ピンクのデミオ」プレゼントキャンペーンを、2003年2月11日から実施する。

世界に1台という「ピンクのデミオ」がつくられたのは、現在放映中の「デミオ」テレビコマーシャルの撮影中に、CMに出演する女優の伊東美咲さんが「ピンクのデミオがあったらいいな」と漏らしたことがきっかけ。今回のプレゼントキャンペーンはその言葉に応える形で、特別に「ピンクのデミオ」を1台製作、プレゼントすることとなった。

「ピンクのデミオ」プレゼントキャンペーンの詳細は、以下の通り。

■商品:
・Cozy「ピンクのデミオ」特注車……1台
・1.3リッター Casual-stylish…1台
■応募期間:
2003年2月11日から、同年3月16日まで
■応募方法:
(1)マツダオフィシャルホームページより、メール送信
(2)官製はがきに氏名・年齢・性別、住所・電話番号、職業・現在所有の車名(メーカー・車種)を記入の上、キャンペーン事務局に郵送
■応募宛先:
164-8778 東京中野郵便局私書箱147号 マツダデミオプレゼントキャンペーン事務局
■応募資格:
・日本国内に在住で、有効な普通免許を有し、登録の際、車庫証明が取得でき、3月末までに登録が可能な方
・当選は、他人にその権利を譲渡したり、金銭やほかの品物との引き替えはできない。車種・グレード、色の変更は不可(但し、「1.3L Casual-Stylish(カジュアルスタイリッシュ)」当選の場合、色の選択は可能)
・当選賞品は車両本体のみ。オプションの代金、車両登録に伴う諸費用(税金、自賠責保険等)は当選者が負担
・ご応募は一人一回まで
・マツダ株式会社関係者の応募は不可

なおこのキャンペーンにあわせて、渋谷「109」前のイベントスペースで、実車のお披露目を兼ねた「バレンタインイベント」を、2003年2月11日の午後12時から開催する。当日は「ピンクのデミオ」のほか、伊東美咲さん本人も登場。集まった「三咲ファン」のために、伊東さん本人が「デミオ」をかたどったチョコレートをプレゼントする特典付きだという。

(webCG 永瀧)

マツダ:
http://www.mazda.co.jp/
マツダ「デミオ」:
http://www.demio.mazda.co.jp/

 
マツダ「ピンクのデミオ」プレゼントの画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ・デミオXDツーリング Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2016.12.12 試乗記 理想とするドライブフィールの実現に、並々ならぬ執念を見せるマツダ。今回の「デミオ」の一部改良でも、前後のサスペンションにはマニアックな変更が加えられていた。公道での試乗インプレッションとともに、変更のポイントをつぶさに紹介する。
  • マツダ・デミオ15MB(FF/6MT)【試乗記】 2016.3.29 試乗記 マツダが「デミオ」に設定している「15MB」というグレードは、モータースポーツへの参加を想定した競技向けのベース車両である。しかし、モータースポーツに参加する予定がない人にも、大いに薦めたいモデルだ。その理由は……。
  • マツダ・デミオ13S(FF/6AT)【試乗記】 2014.11.10 試乗記 デビュー以来、好調なセールスが伝えられる4代目「マツダ・デミオ」。このクルマならではの魅力はどこにあるのか? ガソリン車の中間グレード「13S」で探った。
  • マツダ・デミオXDツーリング Lパッケージ/13S Lパッケージ/13S【試乗記】 2014.9.26 試乗記 4代目となる新型「デミオ」がいよいよ公道に踊り出た。舞台は箱根のワインディングロード、力感に満ちた「魂動(こどう)」デザインをまとった新型は、いったいどんな走りを見せるのだろうか。注目の1.5ディーゼル、そして1.3ガソリンの両方に試乗した。
  • スズキ・スイフト ハイブリッドSL(FF/5AT)【試乗記】 2017.7.28 試乗記 スポーティーな走りが身上の「スズキ・スイフト」に、待望のフルハイブリッド車が登場。スズキ独自のハイブリッド機構の出来栄えは? 好評価だったドライバビリティーに影響は? 7000文字(!)もの字数を費やし、その仕上がりを徹底的に検証する。
ホームへ戻る