ジープ「グランドチェロキー」2003年モデル発売

2003.02.06 自動車ニュース

ジープ「グランドチェロキー」2003年モデル発売

ダイムラークライスラー日本は、ジープブランドのトップレンジ「グランドチェロキー」の2003年モデルを、2003年2月8日に発売する。

2003年モデルのトピックは、価格競争力アップと販売増を狙い、2002年モデル比で「リミテッド」を19.0万円、「リミテッドV8」を35.0万円、それぞれ価格を引き下げたことである。
2003年型は、4.7リッターV8搭載の「ラレードV8」がラインナップから外され、4リッター直6(193ps、30.1kgm)を積む「ラレード」に変更された。これに、「リミテッド」(4リッター直6)と4.7リッターV8(222ps、40.1kgm)「リミテッドV8」を加え、全3種類で構成される。
ボディ色に「ブライトシルバーメタリック」「ブリリアントブラッククリスタル」が採用されたのも新しい。

価格は以下の通り。

「ラレード」:384.0万円
「リミテッド」:435.0万円
「リミテッドV8」:495.0万円

(webCGオオサワ)

「ジープ」:
http://www.jeep-japan.com/

 
ジープ「グランドチェロキー」2003年モデル発売の画像

関連キーワード:
グランドチェロキージープ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「ロサンゼルスショー2017」の会場から(ジープ) 2017.12.4 画像・写真 いよいよ登場した新型「ラングラー」に、700psオーバーのモンスターSUV「グランドチェロキー トラックホーク」の姿も。ロサンゼルスオートショー2017の会場から、話題満載のジープブースの様子を写真でリポートする。
  • ジュネーブモーターショー2018(その26) 2018.3.11 画像・写真 2018年3月6日に開幕した第88回ジュネーブ国際モーターショー。FCA傘下のジープブランドは新型「ラングラー」と「チェロキー」のマイナーチェンジモデルを欧州初公開した。その姿を写真で紹介する。
  • マツダCX-8 XD Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.3.1 試乗記 マツダのSUVファミリーに、3列シートを持つ最上級モデル「CX-8」が登場。ミニバンでは得られない、このクルマならではの持ち味とは何か。トップグレードの4WD車に試乗して確かめた。
  • スズキ・クロスビー ハイブリッドMZ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.2.26 試乗記 スズキが誇る“ちっちゃなヨンク3兄弟”の最新モデル「クロスビー」。5ナンバーサイズに余裕でおさまる小柄なボディーと、ワゴン的にも使えるユーティリティーが自慢のコンパクトSUVは、実はマイカーとするうえで非常に悩ましい問題(?)を抱えていた。
  • ブラックが決め手、「ジープ・ラングラー」の新グレード登場 2018.1.20 自動車ニュース FCAジャパンは2018年1月20日、「ジープ・ラングラー」のモデルラインナップに「アンリミテッド アルティテュード」を追加設定し、販売を開始した。専用パーツの装着により、内外装デザインの特別感向上を図った新グレードである。
ホームへ戻る