トヨタ「ヴォルツ」に特別仕様車

2003.02.05 自動車ニュース

トヨタ「ヴォルツ」に特別仕様車

トヨタ自動車は、SUV「ヴォルツ」に特別仕様車「Sシルバーエディション」を設定し、2003年2月3日に発売した。販売台数は500台限定。

トヨタと米ゼネラルモーターズとの共同開発により誕生した、アメリカ生まれの「ヴォルツ」。今回の特別仕様車は、ベーシックな「S」をもとに、専用色「シルバーメタリック」で、ボディとバンパー、クラディングパネル(バンパーとつながりを持たせたサイドパネル)を塗った仕様だ。

価格はベース車と変わらず。2WDが178.8万円、4WDは198.8万円。

(webCG 永瀧)

トヨタ自動車「ヴォルツ」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/voltz/

 
トヨタ「ヴォルツ」に特別仕様車の画像

関連キーワード:
ヴォルツトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.10.24 試乗記 長く国内販売が停止していた「トヨタ・ハイラックス」が復活。世界を舞台に活躍するピックアップトラックは、日本の道でどんな走りを見せるのか? オンロードとオフロードで、その実力をチェックした。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • ランドローバー・ディスカバリー スポーツHSE(4WD/9AT)【試乗記】 2018.4.26 試乗記 新世代の2リッター直4ガソリンターボエンジンを搭載した、「ディスカバリー スポーツ」に試乗。デビューから3年半を経たプレミアムコンパクトSUVは、ほかのランドローバー車にも通じる実力の高さを感じさせてくれた。
  • ジャガーEペースR-DYNAMIC SE P250(4WD/9AT)【試乗記】 2018.4.27 試乗記 ジャガーブランドの新型SUV「Eペース」は、ほかのメーカーが手がけるコンパクトSUVと何が違う? 新世代のガソリンターボエンジンを搭載する「R-DYNAMIC SE P250」に試乗して、その乗り味をチェックした。
  • マツダCX-5 25S Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.5.7 試乗記 フルモデルチェンジから1年余り。「マツダCX-5」に早くも手直しが入った。新規技術を出し惜しみせず、矢継ぎ早に投入していくのが“現在”のマツダ流。その進化のほどやいかに!?
ホームへ戻る