VW「ゴルフ」に“イチバン記念”特別仕様車

2003.01.29 自動車ニュース

VW「ゴルフ」に“イチバン記念”特別仕様車

フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、フォルクスワーゲン(VW)車の2002年度の販売台数が3年連続輸入車ナンバー1に輝いたことを記念し、主力モデル「ゴルフ」に特別仕様車「アインス」を設定、2003年2月1日に発売する。アインス(Eins)とは独語で「1」の意。

VWの2002年度の販売台数は5万9834台で、「3年連続で輸入車販売台数No.1の座を獲得しました」(プレスリリース)。
販売比率の約25%(1万4561台)を占めるゴルフに設定された「アインス」は、ベーシックグレード「E」(1.6リッター+4段AT)に、リモコンドアロックやマルチファンクションインジケーター、シートヒーターなどを付与。外観は15インチアルミホイール、ボディ同色のサイドプロテクションモールで飾った。

価格は、ベースモデルの6.0万円高、225.0万円。

(webCG 有吉)

「フォルクスワーゲン」:
http://www.volkswagen.co.jp/

 
VW「ゴルフ」に“イチバン記念”特別仕様車の画像

関連キーワード:
ゴルフフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・オールラインナップ試乗会【試乗記】 2017.12.20 試乗記 フォルクスワーゲンが最新モデル24台を集めたオールラインナップ試乗会を開催。新たなフラッグシップの「アルテオン」と、「ゴルフ」のホットバージョン2台を連れ出し、その出来栄えを確かめた。
  • ホンダ・シビックハッチバック(FF/6MT)【試乗記】 2018.1.16 試乗記 6年ぶりに日本市場に復活した「ホンダ・シビック」。発売後約1カ月間の受注比率で35%を占めたという「ハッチバック」の6段MT仕様は、あるいは今回の復活劇の、陰の主役と言えるかもしれない。高速道路を一路西へ、箱根のワインディングロードを目指した。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフGTI(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.4 試乗記 デビューから3年半を経て、7代目「ゴルフGTI」にマイナーチェンジが施された。伝統のホットハッチは、モデルライフ半ばのテコ入れでどう変わったのか。ワインディングロードを含むさまざまな道でチェックした。
  • 「フォルクスワーゲン・ゴルフGTI/R」にさらなる高性能モデル登場 2017.10.23 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2017年10月23日、「ゴルフGTI」および「ゴルフR」に特別仕様車「ゴルフGTIパフォーマンス」「ゴルフRパフォーマンス」をそれぞれ設定し、前者が500台、後者が100台の台数限定で発売した。
  • フォルクスワーゲンup! GTI(FF/6MT)【海外試乗記】 2018.2.16 試乗記 フォルクスワーゲンのエントリーモデル「up!」に、待望の高性能グレード「GTI」が登場。全長3.6mの新しいホットハッチは、どんなドライブフィールの持ち主なのか? その走りの陰に見た、スポーツモデル受難の時代の兆しとは?
ホームへ戻る