日本ゼネラルモーターズ、滋賀県にサーブブランド販売店を開設

2003.01.29 自動車ニュース

日本ゼネラルモーターズ、滋賀県にサーブブランド販売店を開設

日本ゼネラルモーターズ株式会社は、滋賀県栗東市に、サーブブランドの販売店を開設した。営業開始は2003年2月8日から。

今回開設される「オペル滋賀・サーブ滋賀」(本年2月8日営業開始予定)は、独オペルブランドとの複合店。店舗入り口やショールームなどのデザインに関し、各ブランドのイメージを反映する配慮が施され、日本GMは同店舗をサーブブランド初の専売店と位置付ける。オペルブランド販売店としては、埼玉県川口市、福岡県博多市に次ぐ3店舗目となる。

以下は、日本GMの中島義和代表のコメント。
「当社は、本年より、キャデラック、シボレー、オペル、及びサーブの4ブランド全てのインポーターとなる。これまでの顧客本位の企業姿勢・営業手法に何ら変化は無い。当社は今後とも、顧客ニーズを確実に把握すると共に、地域に根ざした、日本GM独自の販売・マーケティング活動を積極的に展開すると共に、各ブランドの特徴を最大限活かした店舗づくりに、全社一丸となって取り組んで行く」。

(webCGオオサワ)

サーブ:http://www.saab.co.jp/

日本ゼネラルモーターズ、滋賀県にサーブブランド販売店を開設の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。