三菱、今春発売の新ミニバンは「グランディス」

2003.01.27 自動車ニュース

三菱、今春発売の新ミニバンは「グランディス」

三菱自動車は、2003年春に発売予定の新型ミニバンの車名を「グランディス」にすると、2003年1月23日に発表した。

ニューモデル「グランディス(GRANDIS)」は、その名から分かる通り、6/7人乗りのミニバン「シャリオ・グランディス」の後継。そのサブネームで「雄大な」「堂々たる」といったイメージを引き継いだ。

1983年に誕生した「シャリオ」の3代目として、1997年10月に登場した現行シャリオ・グランディス。3ナンバーサイズへと大型化されたボディに、3列シートを配し、セカンドシートの違いで6人乗りと7人乗りを用意。2002年のマイナーチェンジで、3リッターモデルはカタログから消え、現在は2.4リッターGDIのみがラインナップされる。

新しく生まれ変わるグランディスは、三菱復活の担い手とされる「コルト」似のフェイス。「大きなスリーダイヤ」を真中に据えたグリルと、流れるような「スポーティ・エレガントシェープ」が特徴という。3ナンバー、3列シートというパッケージも先代から継承された。また内外装の随所に「ジャパニーズ・モダン」を感じさせるような造形を取り入れたという。

発売日や価格など、詳細はまだ発表されていない。

(webCG 永瀧)

「三菱自動車工業」:
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

グランディスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱デリカD:3 G(FF/4AT)【試乗記】 2011.12.6 試乗記 三菱デリカD:3 G(FF/4AT)
    ……203万7000円

    日産からOEM供給を受けて登場した、三菱の5ナンバーサイズミニバン「デリカD:3」。商用車ベースのミニバンに試乗し、あらためて気づいたこととは。
  • 日産ノートe-POWER X(FF)【試乗記】 2016.11.21 試乗記 外部充電機能を持たないシリーズハイブリッド車ながら、静かで加速のよい“EV風味”を持つ「日産ノートe-POWER」。200万円を切る手ごろな価格で実現した“ワンペダルドライビング”がもたらす走りとは? 中間グレードの「e-POWER X」に試乗した。 
  • ホンダ・フリード/フリード+【試乗記】 2016.11.7 試乗記 ホンダのコンパクトミニバン&ハイトワゴンの「フリード」シリーズがフルモデルチェンジ。ハイブリッドのFF車、ハイブリッドの4WD車、そしてガソリンエンジンのFF車と、3つの仕様に一斉試乗し、2代目となった新型の実力を確かめた。
  • 三菱グランディス スポーツ-X 6人乗り(4WD)【試乗記】 2003.5.22 試乗記 三菱グランディス スポーツ-X 6人乗り(4WD)
    ……304.3万円

    群雄割拠のミニバン市場に現れた三菱「グランディス」。自動車ジャーナリストの森口将之は、ライバルとはちょっと違う個性の持ち主という。 その違いとは……。


  • 三菱グランディス エレガンス-X(FF/4AT)【ブリーフテスト】 2003.8.12 試乗記 ……287.5万円
    総合評価……★★★★

    「世界のわがまま」をキャッチフレーズに、“スタイリッシュ”を狙った3列シートミニバン「グランディス」。三菱の経営再建計画「ターンアラウンド」の戦略モデルに、モータージャーナリストの生方聡が乗った。


ホームへ戻る