スマート「3ヶ月モニターキャンペーン」実施中

2003.01.22 自動車ニュース

スマート「3ヶ月モニターキャンペーン」実施中

ダイムラークライスラー日本は、シティーコミューター「スマート」の国内累計販売台数が、2002年12月に1万台に達したことを記念し、「スマート3ヶ月モニターキャンペーン」を、2003年1月21日から実施している。

「スマート3ヶ月モニターキャンペーン」は、応募者のなかから抽選で100名に、「スマートクーペ」を3.0万円の特別料金でリースするというもの。ボディ色は「ファットレッド」または「ジャックブラック」のいずれかに限定される。

リース期間や詳しい応募方法などは、以下の通り。

●特別リース期間:2003年3月から3ヶ月間(ただし2003年3月末日までにリース契約及び車両登録を完了した場合に適用。車両登録後3ヶ月間)
●特別リース車両:スマートクーペ(ファットレッド、ジャックブラックのいずれか)
●特別リース料金:月々1.0万円 (3ヶ月分3.0万円を一括支払い)
リース料金には、対人:無制限、対物:2000.0万円、人身傷害補償:3000.0万円、搭乗者傷害:500.0万円、車両:全額が条件の任意保険料が含まれる。
●応募期間:2003年1月21日から、同年1月31日(午前9:00)まで。
●応募方法:スマートオフィシャルサイト(http://www.smart-j.com)、またはファックス(スマート3ヶ月モニターキャンペーン事務局 03-5992-7850)にて募集中。
●当選の通知は応募期間終了後、抽選のうえ応募者全員に郵送で連絡(2003年2月20頃を予定)。
●応募期間中の問い合わせ先:スマート3ヶ月モニターキャンペーン事務局(フリーダイヤル:0120-249-224、月曜から金曜日の午前9時から午後7時。土・日・祝日は休み) 

(webCG 武政)

 
スマート「3ヶ月モニターキャンペーン」実施中の画像

関連キーワード:
フォーツースマート自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スマートBRABUSフォーツー エクスクルーシブ リミテッド(RR/6AT)【試乗記】 2017.3.6 試乗記 「スマート・フォーツー」に2017年3月までの期間限定販売となる「スマートBRABUSフォーツー エクスクルーシブ リミテッド」が登場。専用の直列3気筒ターボエンジンや6段DCTを搭載した特別な一台で、気温10度、冷たい雨に濡れる冬の房総を走った。
  • トヨタ・ヴィッツGRスポーツ“GR”(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.18 試乗記 見た目の印象だけでなく、これが「ヴィッツ」かと思えるほど、走りも別モノになっている! トヨタが新たに立ち上げたスポーツブランドの一翼を担う、コンパクトカー「ヴィッツGRスポーツ“GR”」の実力を報告する。
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2017.11.11 試乗記 実用ハッチバックも、ルノースポールの手にかかれば、小粋な4シータースポーツに早変わりする。「ルノー・トゥインゴGT」は、著しい高性能化でかえって行き場を失いつつあるスポーツカーに対するアンチテーゼであり、小型スポーツカーの秀作だ。
  • ホンダ・モンキー50周年アニバーサリー(MR/4MT)【レビュー】 2017.10.28 試乗記
  • スマート・フォーツーカブリオ ターボ リミテッド/フォーフォー ターボ【試乗記】 2016.9.29 試乗記