【2003年デトロイトショー】フォード、GM、クライスラー

2003.01.09 自動車ニュース
【2003年デトロイトショー】フォード、GM、クライスラー

【2003年デトロイトショー】フォード、GM、クライスラー

2003年1月5日に始まった「デトロイトショー」。プレスデイ2日目は、本拠地アメリカメーカーのフォード、GM、クライスラーのプレスコンファレンスを、webCGエグゼクティブディレクター大川悠が報告する。


フォードのスモールトラック「F150」

【2003年デトロイトショー】フォード、GM、クライスラー

■フォードの“ドル箱”、GMのハイブリッド&燃料電池車

プレスデイ2日目。アメリカ車関係は、昼のフォード・トラックのお披露目から始まった。乗用車が販売で軒並み苦戦する中にあって、やはり中小型トラックは彼らの“ドル箱”である。
中でも一番重要なのが、フォードのベストセラー「F150」。一新したボディに、5.4リッター3バルブ、300psの新エンジンを搭載する。

午後はゼネラルモーターズ(GM)の、“真面目な方”の発表。つまり一連のハイブリッドモデルだ。彼らはこのプロジェクトに、かなり真剣に取り組んでいる。もうすぐ、かなりの数のハイブリッドカーが路上に出るだろう。そしてそれが一段落した後に待っているのが、現在開発が進んでいる燃料電池車。パリで発表された「ハイワイアー」が会場を走り、喝采を受けた。


ダッジ「アヴェンジャー」

【2003年デトロイトショー】フォード、GM、クライスラー

■ダッジのコンセプトカー群

クライスラーは、エモーショナル一杯のコンセプトカー群を発表。人によっては“一人芝居”という説もあるが、10年近く前、同社がここで「ヴァイパー」や「クローラー」などの意欲作を出したからこそ、デザインにおける喚起力が再発見され、今日のデトロイトショーの隆盛につながったことを忘れてはならない。

ダッジ「アヴェンジャー」は、アメリカンスポーティSUVとヨーロッパのラリーカーパフォーマンスをコンバインした、というコンセプトカー。ちょっとアクが強いが、今のクライスラーのデザインテイストがうまく表現されている。


ダッジ「カフーナ」

【2003年デトロイトショー】フォード、GM、クライスラー

ダッジ「カフーナ」は、これまでの同社のデザイン資産を組み合わせたようなクルマだ。つまり、ジープ系のイメージと「PTクルーザー」の雰囲気、そしてウッディーパネルを使ったタウン&カントリー的いで立ちで、クロスオーバーというよりは新コンセプトのミニバンである。きちんとした6座をもち、それぞれをきれいにたたむことができるのだ。タイヤサイズは22インチまで達したが、2.4リッターターボで215psと出力は控えめだ。


ダッジ「トマホーク」

【2003年デトロイトショー】フォード、GM、クライスラー

最後に壇上に登場し、無数のジャーナリストから大きな拍手で迎えられたのが「トマホーク」。最初はでかいエンジンを抱えたモーターサイクルだと思ったら、前後ともにパラレルタイヤを履いていた。“モーターサイクルの形をした4輪”といったところか。いってみれば“エンジン移動機械”のようなもので、ヴァイパーの8.3リッターV10という巨大なユニットをタイヤが支えているだけ。500psで640km/hに達するというが、これを風の抵抗を受けながら乗るのは、まあスタント行為に近い。

人によっては眉をひそめたが、こういうクルマが出てくるのはデトロイトならではだ。

(webCG大川)

あなたにおすすめの記事
新着記事
  • トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    2017.6.23画像・写真
    モデルライフ半ばのマイナーチェンジで、内外装のデザインやパワーユニット、足まわりなどに手が加えられた「トヨタ・アクア」。全5グレードの中から、「アクア クロスオーバー」と「アクアG」の姿を写真で紹介する。
  • CAR LIFE with Dyson

    CAR LIFE with Dyson

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんとwebCG編集部員が愛車を徹底的に掃除する!ダイソンが2017年5月に発売したコードレス・ハンディークリーナー、Dyson V6 Car + Boat Extraの実力やいかに?
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    webCG編集部内において、いつの間にやらすっかり少数派となった独身男子。数少ない“生き残り”のひとりである編集ほったが、「Dyson V6 Car + Boat Extra」とともにマイカーである「ダッジ・バイパー」の清掃に臨む。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    「Dyson V6 Car + Boat Extra」の吸引力を確かめるべく、家族5人、2泊3日のキャンプを行った後に掃除を行った。想像以上のコードレス掃除機体験やいかに。webCG編集部きってのキャンプ名人、折戸がリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    楽しい家族ドライブ。しかしその後には、菓子の食べこぼしに、土、砂、ホコリと、車内の掃除が待っている。「Dyson V6 Car + Boat Extra」があれば車内清掃も楽しくなる? webCG編集部のSAGがリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんは、取材で東奔西走する毎日を過ごしている。愛車の「アウディS1」は休む間もなく走り回り、本格的に掃除をする時間がなかなかとれないのが悩みだそうだ。わかりました、それでは今日は「Dyson V6 Car + Boat Extra」で、徹底的にS1をきれいにしてあげてください!