マツダ「MPV」に特別仕様車

2003.01.08 自動車ニュース

マツダ「MPV」に特別仕様車

マツダはミニバン「MPV」に特別仕様車「Aeroremix(エアロリミックス)」を設定し、2002年12月19日より販売を開始した。

今回の特別仕様車は、エアロパーツなどを標準装備する「Sports」をベースに、ローダウンサスペンションと専用グロス塗装17インチアルミホイール、ディスチャージヘッドランプを装着。エクステリアではさらに、ラジエターグリルのトップバーをボディ同色に、フォグランプベゼルがシルバーに塗装される。インテリアは黒を基調とし、スポーティー感を追求したという。ベーシックな2300FFモデルは、本革巻ステアリングが奢られる(他グレードは従来から標準装備)。

価格は以下の通り。

Aeroremix2300FF(2.3リッター/FF/4AT):
235.0万円(ベースの0.8万円安)
Aeroremix23004WD(2.3リッター/4WD/4AT):
261.0万円(同3.8万円安)
Aeroremix23004WD(3.0リッターV6/FF/5AT):
253.0万円(同3.8万円安)

(webCG 永瀧)

マツダ 「MPV」:
http://www.mpv.mazda.co.jp/
同 「MPV Aeroremix」:
http://www.mpv.mazda.co.jp/limited/aeroremix/index.html

 
マツダ「MPV」に特別仕様車の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • マツダMPV 23T(FF/6AT)【試乗記】 2006.3.20 試乗記 マツダMPV 23T(FF/6AT)
    ……389万2000円

    V6の印象が強かったマツダのミニバン「MPV」だが、今回は4気筒のみのエンジンラインナップである。高性能版には、直噴ターボが用意された。ドライビングの楽しさと快適な乗り味を両立させた、と謳っている。


  • マツダの8人乗りミニバン「MPV」フルモデルチェンジ 2006.2.2 自動車ニュース マツダは、3列シート・8人乗りのミニバン「MPV」をフルモデルチェンジし、2006年2月2日に発売した。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • マツダMPV Sports 2.3リッター/3リッター(4AT/5AT)【試乗記】 2002.5.15 試乗記 マツダMPV Sports 2.3リッター/3リッター(4AT/5AT)
    ……308.8/329.3万円

    “バタ臭い”というか、どうも違和感を禁じ得ないマツダのTVコマーシャル。指を鳴らしながらジャジーに(?)歌ったり、車内でダンスのステップを踏んだり、「なんかズレてない?」と日頃感じているwebCG記者が、ビッグマイナーチェンジを受けたMPVに乗りに行った。


  • マツダMPV 23C(FF/4AT)/23Cスポーティパッケージ(FF/4AT)【試乗記】 2006.3.2 試乗記 マツダMPV 23C(FF/4AT)/23Cスポーティパッケージ(FF/4AT)
    ……344万6500円/368万8000円

    マルチパーパスヴィークル(MPV)をそのまま車名にした、このセグメントの草分け的存在の「マツダMPV」がフルモデルチェンジ。スポーティなミニバンという差別化を図った新型だが、リポーターは意外なところに注目することになった。


ホームへ戻る