【Movie】ルノー「アヴァンタイム」試乗会より(その4)

2003.01.07 自動車ニュース
 
【Movie】ルノー「アヴァンタイム」試乗会より(その4)

【Movie】ルノー「アヴァンタイム」試乗会より(その4)

一見ミニバンのアバンギャルドなクーペ、ルノー「アヴァンタイム」のプレス向け試乗会の模様を、動画でお送りする最終回。前回に引き続き、ルノージャポン商品広報担当の、ブレン・フレデリックさんにお話を伺った。


ルノー商品広報担当のブレン・フレデリックさん。
 
【Movie】ルノー「アヴァンタイム」試乗会より(その4)

アヴァンタイムで一番苦労した点はなんですか? の質問に、フレデリックさんは「シートです」と即答。アヴァンタイムはBピラーが無いために、シートベルトをシートに直接取りつける手法を採用したが、衝突安全性を考えると非常に難しかったという。


Bピラーレスのアヴァンタイムは、シートベルトがシートに取り付けられる。
 
【Movie】ルノー「アヴァンタイム」試乗会より(その4)

【シート1脚ン十万円!?】

(撮影 =カネヨシ/編集=武政)

関連キーワード:
アヴァンタイムルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・アヴァンタイム(5AT)【試乗記】 2002.11.26 試乗記 ルノー・アヴァンタイム(5AT)
    ……500.0万円

    ミニバンの形態をとりながら、ドアが2枚しかない“クーペ”モデル「アヴァンタイム」。ルノーがリリースした話題作に、webCG記者が試乗した。高い視点でドライブしながら考えたこととは?


  • ルノー・アヴァンタイム(5AT)【試乗記】 2002.12.5 試乗記 ルノー・アヴァンタイム(5AT)
    ……500.0万円

    「ミニバン」にして「クーペ」であり「カブリオレ」でもある(と謳われる)ルノーの新型車「アヴァンタイム」。この“新種のクルマ”を解釈しようとしてサジを投げてしまった『webCG』記者の短評、を引き継ぐカタチで、昔からのフランス車ファンたるwebCGエグゼクティブディレクターが、アヴァンタイムについて記述する。


  • マセラティが「グラントゥーリズモ」と「グランカブリオ」をマイナーチェンジ 2017.10.13 自動車ニュース マセラティが「グラントゥーリズモ」と「グランカブリオ」をマイナーチェンジ。内外装や装備のアップデートが図られた新型が、成田国際空港貨物ターミナルで日本初公開された。イベントの様子とともに、車両の概要を解説する。
  • 青空をイメージした限定車「フィアット500チエーロブル」発売 2017.10.7 自動車ニュース FCAジャパンは2017年10月7日、「フィアット500」および「フィアット500C」に特別仕様車「CieloBlu(チエーロブル)」を設定し、150台の台数限定で発売した。
  • 特別仕様車「MINIバッキンガム」、2モデル同時に発売 2017.10.5 自動車ニュース BMWジャパンは2017年10月5日、特別仕様車「MINIクラブマン バッキンガム」「MINIクロスオーバー バッキンガム」を発表。同日、販売を開始した。
ホームへ戻る