日産「エルグランド」にVIP仕様

2002.12.27 自動車ニュース

日産「エルグランド」にVIP仕様

日産自動車の関連会社、オーテックジャパンは、ミニバン「エルグランド」ベースのモデル、その名も「VIP仕様」を設定、2002年12月19日に発売した。価格は、828.8万円(2WD+5段AT)。

「エルグランドVIP仕様」は、最上級グレード「XL」がベース。7人乗り仕様を4人乗りとすることで、「エグゼクティブに相応しいゆったりとした室内空間を実現」(プレスリリース)した。
後席に、専用読書灯、ルームランプやセンターアームレスト付き専用本革シートを付与。オプションとして、専用電動オットマン、オーディオシステム(VHS+CD+DVD)、フロントキャビネットや引き出し式テーブルなどが用意される。生産は基本的に受注生産のため、個別に仕様を設定できる「オーダーメード車」となる。

同車は、国土交通省の「超-低排出ガス車」認定に加えて、2010年燃費基準にも適合している。また、グリーン購入法に基づく政府一般公用車の基準を満たしているため、公用車として日本政府に納車することができるという。ただし、持込登録となるため、グリーン税制による税優遇は適用されない。

(webCG 永瀧)

日産自動車 「エルグランド」:
http://www.nissan.co.jp/ELGRAND/

 
日産「エルグランド」にVIP仕様の画像

関連キーワード:
エルグランド日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産小型商用車(LCV)取材会【試乗記】 2016.4.5 試乗記 日産の小型商用車(LCV)がずらりとそろうオールラインナップ試乗会に参加。北米専用のフルサイズピックアップトラックの「タイタンXD」からEVの「e-NV200」まで、今の日産を代表する商用車のステアリングを握った。
  • 第54回:光り輝く激安BMW 2017.8.15 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第54回は「光り輝く激安BMW」。次なる“牛丼車”として「BMW 320d」を選んだ筆者。だが、唯一気がかりなことが……。中古車買うならココを見ろ! 46台クルマを買ってきたカーマニアの勘がさえる。
  • スズキ・スイフト ハイブリッドSL(FF/5AT)【試乗記】 2017.7.28 試乗記 スポーティーな走りが身上の「スズキ・スイフト」に、待望のフルハイブリッド車が登場。スズキ独自のハイブリッド機構の出来栄えは? 好評価だったドライバビリティーに影響は? 7000文字(!)もの字数を費やし、その仕上がりを徹底的に検証する。
  • 装備を強化した最新の「メルセデス・ベンツSクラス」上陸 2017.8.9 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年8月9日、フラッグシップセダン「メルセデス・ベンツSクラス」のマイナーチェンジモデルを発表。同日、予約受注を開始した。価格は「S400」の1128万円から「メルセデスAMG S65ロング」の3323万円まで。
  • 第431回:「NV350キャラバン」の荷室には夢が一杯!
    メディア対抗カート大会にwebCGチームが参戦
    2017.8.11 エディターから一言 「日産NV350キャラバン」のマイナーチェンジを記念して(?)開催されたメディア対抗カート大会に、webCGチームが参戦。レインコンディションで行われた、熱いバトルの様子をリポートする。
ホームへ戻る