【Movie】ルノー「アヴァンタイム」試乗会より(その2)

2002.12.11 自動車ニュース
【Movie】ルノー「アヴァンタイム」試乗会より(その2)

【Movie】ルノー「アヴァンタイム」試乗会より(その2)

2001年10月に発売された本国から遅れること約1年、ルノー「アヴァンタイム」が、2002年11月28日からわが国で販売された。それに先立ち、静岡県で行なわれたプレス向け試乗会の模様を、お送りする。今回は、アヴァンタイムをルノーとともに共同開発したフランスの自動車メーカー「マトラ」から来日していたブルーノ・ブロシェ氏にお話を伺った。


マトラ社 ブルーノ・ブロシェ氏

【Movie】ルノー「アヴァンタイム」試乗会より(その2)

【アヴァンタイムとマトラ社】

(撮影=カネヨシ/編集=武政)




【Movie】ルノー「アヴァンタイム」試乗会より(その2)

【関連リンク】
ルノー・アヴァンタイム(5AT)【短評】(2002/11/26)
ルノー・アヴァンタイム(5AT)【短評】(2002/12/05)
ルノー・アヴァンタイム 3.0 24V【海外試乗記】(2001/07/21)

関連キーワード:
アヴァンタイムルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・アヴァンタイム(5AT)【試乗記】 2002.12.5 試乗記 ルノー・アヴァンタイム(5AT)
    ……500.0万円

    「ミニバン」にして「クーペ」であり「カブリオレ」でもある(と謳われる)ルノーの新型車「アヴァンタイム」。この“新種のクルマ”を解釈しようとしてサジを投げてしまった『webCG』記者の短評、を引き継ぐカタチで、昔からのフランス車ファンたるwebCGエグゼクティブディレクターが、アヴァンタイムについて記述する。


  • 第92回:“クルマらしくない”のが奥深い 2018.5.29 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第92回は「“クルマらしくない”のが奥深い」。元日産の中村史郎氏インタビューの結びとして、日本的自動車デザインについて考える。日本のユーザーが“良し”とするデザインとは?
  • メルセデス・ベンツG500(4WD/9AT)/メルセデスAMG G63(4WD/9AT)【海外試乗記】 2018.5.15 試乗記 ヘビーデューティーSUV「メルセデス・ベンツGクラス」が1979年のデビュー以来、初のフルモデルチェンジ! スクエアなデザインを受け継ぎながらも、フロントサスペンションなどは大幅に刷新された。軽やかで強烈な走りを報告する。
  • ボルボV90クロスカントリー オーシャンレースエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.2 試乗記 世界一周ヨットレース「ボルボ・オーシャンレース」をモチーフにした限定車「V90クロスカントリー オーシャンレースエディション」に試乗。日本には15台のみが導入される“レア”なモデルは、悠然とした身のこなしを見せるプレミアムな一台に仕上がっていた。
  • ベントレー・ベンテイガV8(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.1 試乗記 ベントレー初のSUV「ベンテイガ」のラインナップに加わった4リッターV8モデルが日本に上陸。W12とのパワー差は58ps。その走りには、どんな違いがあるのか? 2台を比較し、「V8」を選ぶ理由について考えた。
ホームへ戻る