【Movie】プジョー「206SW」試乗会から

2002.12.10 自動車ニュース

【Movie】プジョー「206SW」試乗会から

2002年10月7日、プジョーのコンパクトモデル「206」のワゴン版、「206SW」のプレス向け試乗会が、神奈川県は箱根で行われた。プジョージャポン広報の平福さんに、新型についてお話を伺った。

プジョー「307SW」は、グラスルーフをもつ3列シート7人乗りのミニバンライクなモデル。一方、206SWは2列シートの5人乗りという、コンベンショナルなワゴンだ。同じ「SW」でも内容が異なるのは、「SW」の多様性によるという。

【「SW」にこめられた意味】

206SWのエンジンは、1.6と2リッターの2種類。1.6リッターの「XS」は、5MTと4ATのラインナップである。2リッターを積むスポーティな「S16」は、5MTのみという硬派な(?)設定だ。

【5ドアのスポーティモデル】

コンパクトワゴンの206SW。どんな人にオススメでしょうか? ちなみに「ライバルは?」と質問したところ……。

【ライバルは?】

(撮影/編集=カネヨシ)

【206SW関連インプレッション】
プジョー206SW XS&S16(4AT/5MT)【短評】(2002.10.9)
プジョー206SW(4AT)【海外試乗記】(2002.8.28)
プジョー206SW XS(4AT)&S16(5MT)【海外試乗記】(2002.8.22)

【Movie】プジョー「206SW」試乗会からの画像

プジョージャポン広報の平福さん

プジョージャポン広報の平福さん



【Movie】プジョー「206SW」試乗会からの画像



【Movie】プジョー「206SW」試乗会からの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

206SWの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • プジョー508SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.25 試乗記 2リッターのクリーンディーゼルエンジンが搭載された、プジョーのフラッグシップワゴン「508SW GT BlueHDi」に試乗。「GT(グランドツアラー)」の称号が与えられた新グレードの乗り味やいかに?
  • プジョー508GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.16 試乗記 プジョーのラグジュアリーモデル「508」に、2リッターのクリーンディーゼルエンジンが搭載された。「GT」の2文字が示す通り、スポーティーなフラッグシップに生まれ変わったのがポイントだ。セダンの「508GT BlueHDi」に試乗した。
  • プジョー508SWグリフ(FF/6AT)【試乗記】 2015.5.12 試乗記 プジョーのフラッグシップモデル「508」がマイナーチェンジ。果たして、最新型の実力は……? ワゴンの上級モデルに試乗してわかった、走りや乗り心地を報告する。
  • プジョー508グリフ(FF/6AT)/508SWアリュール(FF/6AT)【試乗記】 2011.7.31 試乗記 プジョー508グリフ(FF/6AT)/508SWアリュール(FF/6AT)
    ……414万円/409万円

    「プジョー508/508SW」に、徳大寺有恒が試乗。歴代プジョーを乗り継いだ巨匠は、新たなフラッグシップをどう評価する?
  • フォルクスワーゲン・ティグアン TSI Rライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.11 試乗記 8年ぶりにフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン」に試乗。現段階では、1.4リッターのTSIエンジンに前輪駆動のみの品ぞろえ。インフォテインメントシステムの強化も見どころのひとつだ。
ホームへ戻る