トヨタ「WiLL VS」を一部改良

2002.12.06 自動車ニュース

トヨタ「WiLL VS」を一部改良

トヨタ自動車は、「WiLL VS」を一部改良し、2002年12月4日に発売した。

異業種合同プロジェクト「WiLL」ブランドの第2弾モデルとして2001年4月にデビューした、「カローラ」ベースの「WiLL VS」。今回、1.5リッター「1NZ-FE」エンジンの排出ガスをクリーン化し、国土交通省認定の「超-低排出ガス車」認定を取得。「平成22年燃費基準」をクリア済みなため、グリーン税制の自動車税50%軽減対象車となった。

価格は従来通り、1.5リッターは149.8万円、1.8リッターモデルは、175.0万円から205.0万円まで。

(webCG 永瀧)

トヨタ自動車「WiLL VS」:
http://www.will-vs.com/

 
トヨタ「WiLL VS」を一部改良の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る