メルセデスベンツ「Aクラス」に特別仕様車

2002.12.05 自動車ニュース

メルセデスベンツ「Aクラス」に特別仕様車

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツ「Aクラス」に、特別仕様車「A160アバンギャルド・リミテッド」を設定、2002年12月2日に発売した。販売台数は、600台限定。

「A160エレガンス」をベースに、シルバーフロントグリル、ファブリック・本革シートなどで構成されるパッケージ「アバンギャルド仕様」に、6連奏CDチェンジャーを特別装備した内容だ。ボディ色はスノーホワイト、内装色はスレートグレーとなる。詳しい装備は以下の通り。

・シルバーフロントグリル
・15インチ5スポークアルミホイール
・アバンギャルド・エンブレム
・専用デザインセンターピラー
・専用リアコンビネーションランプ
・クロームエグゾーストエンド
・ファブリック・本革シート
・アルミニウムパネル(センターコンソール、ドアトリム)
・ホワイトメーターパネル
・6連奏CDオートチェンジャー

価格は、ベースモデルの5.0万円高、255.0万円。

(webCG 永瀧)

メルセデスベンツ「Aクラス」:
http://www.mercedes-benz.co.jp/showroom/passenger/a_class/index.html
同「A160アバンギャルド・リミテッド」:
http://www.mercedes-benz.co.jp/campaign/index_a160ltd.html

 
メルセデスベンツ「Aクラス」に特別仕様車の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツA45 AMG 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2013.10.15 試乗記 「メルセデス・ベンツAクラス」で初のハイパフォーマンスモデル「A45 AMG 4MATIC」に試乗。0-100km/h加速4.6秒、車両価格640万円の“コンパクトハッチ”が持つ、本当の価値とは?
  • メルセデス・ベンツA250シュポルト 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2016.2.5 試乗記 フルモデルチェンジから3年にして大幅な改良が施されたメルセデス・ベンツのCセグメントハッチバックモデル「Aクラス」。200psオーバーのターボエンジンとフルタイム4WDを組み合わせた「A250シュポルト 4MATIC」に試乗し、その進化の度合いを確かめた。
  • メルセデス・ベンツGLA180(FF/7AT)【試乗記】 2017.7.6 試乗記 メルセデスのコンパクトSUV「GLA」がマイナーチェンジを受けた。その内容はいわゆるフェイスリフトに過ぎない。しかし、試乗を通じて感じたのは、“見た目”優先ではなく、むしろ高い実用性を備えたユーティリティーカーに仕上がっているということだった。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフGTI(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.4 試乗記 デビューから3年半を経て、7代目「ゴルフGTI」にマイナーチェンジが施された。伝統のホットハッチは、モデルライフ半ばのテコ入れでどう変わったのか。ワインディングロードを含むさまざまな道でチェックした。
  • メルセデス・ベンツE300クーペ スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2017.7.15 試乗記 今や4ドア車やSUVにもクーペを展開するメルセデス・ベンツだが、“メルセデスのクーペ”といえば昔からこれ、やはり「Eクラス クーペ」にとどめを刺す。中間的なグレード「E300クーペ スポーツ」に試乗し、本家本元の実力を探った。
ホームへ戻る