ホンダ「アコード」「アコードワゴン」に特別仕様車

2002.11.12 自動車ニュース
 

ホンダ「アコード」「アコードワゴン」に特別仕様車

本田技研工業は、「アコード」「アコードワゴン」に特別仕様車「ビエラ」を設定、2002年11月28日より販売を開始する。


【写真上】「アコード・ビエラ」
【写真下】「アコードワゴン・ビエラ」
 

「ビエラ(VIERA)」とは、Vie(仏語で活気、生き方)とEra(英語で時代)をかけあわせた造語で、「時代を駆ける」「時代を生きる」という意味が込められる。女性雑誌編集者や女性スタイリストの意見を取り入れ、専用のボディ色と内装を採用。より強い個性と特別感を出したという。
価格は、セダンが265.0万円、ワゴンは288.0万円。2002年11月11日から12月22日までの期間限定で、台数も200台ずつの限定販売。

詳しい内容は以下の通り。

●アコード・ビエラ(ベースは、2.4リッターモデル「24TL」)
・専用ボディ色「プレジールグリーン」
・専用色レザーインテリア「クリームホワイト」(シートヒーター付き前席、ドアライニングパッド、アームレスト)
・専用色内装パーツ「ブラックメタリック」(ステアリングスイッチパネル、ATシフトレバー、ドアスイッチパネル、センターコンソール、ドアグリップ)
・オーディオ「プレミアムサウンドシステム」(インダッシュ6連奏CDチェンジャー+AM/FMチューナー+8スピーカー)

●アコードワゴン・ビエラ(ベースは、2.4リッター「24T」のFFモデル)
・専用ボディ色「プレジールアイボリー」
・専用色レザーインテリア「タン」(シートヒーター付き前席、ドアライニングパッド、アームレスト)
・専用色内装パーツ「ブラックメタリック」(ステアリングスイッチパネル、ATシフトレバー、ドアグリップ)
・「エクスクルーシブパッケージ」(プレミアムサウンドシステム<インダッシュ6連奏CDチェンジャー+AM/FMチューナー+8スピーカー>、ホンダ・スマートカードキーシステム、クルーズコントロール、運転席8ウェイパワーシート、木目調コンソールパネル/パワーウインドウスイッチパネル、AC 100V電源、オートライトコントロール、プライバシーガラス、雨滴検知ワイパー)

(webCG 永瀧)

本田技研工業「アコード」:
http://www.honda.co.jp/ACCORD/
同「アコードワゴン」:
http://www.honda.co.jp/ACCORDwagon/
同「アコード・ビエラ」:
http://www.honda.co.jp/ACCORD/VIERA/
同「アコードワゴン・ビエラ」:
http://www.honda.co.jp/ACCORDwagon/VIERA/

関連キーワード:
アコードアコードワゴンホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・アコード ハイブリッドEX(FF)【試乗記】 2016.6.13 試乗記 誕生から40年を迎えた今年、「ホンダ・アコード」が大幅なマイナーチェンジを受けた。よりパワフルかつトルクフルに進化したパワーユニットの出来栄えはいかに? 変更されたエクステリア、インテリアの印象と併せて報告する。
  • ホンダ・アコード ハイブリッド EX(FF)【試乗記】 2013.8.14 試乗記 セダン市場での再起をかけ、ホンダが送り込んだ新型車「アコード ハイブリッド」。「燃費がいい」の一言では言い尽くせない、ハイブリッドセダンの本当の魅力とは?
  • ホンダが「アコード」をマイナーチェンジ 2016.5.26 自動車ニュース ホンダが「アコード」をマイナーチェンジ。パワーユニットの改良によってシステム最高出力を215psに高めるとともに、燃費も31.6km/リッターに改善した。また新機能として「信号情報活用運転支援システム」を採用するなど、装備の強化も図っている。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2015.4.15 試乗記
  • BMW、6代目となる新型「M5」の受注を開始 2017.10.24 自動車ニュース