ポルシェ、450psの「911ターボ」を限定発売

2002.11.08 自動車ニュース

ポルシェ、450psの「911ターボ」を限定発売

ポルシェジャパンは、「911ターボ」のエンジン出力を高めた高性能バージョン「ハイパフォーマンスエディション」(HPE)の販売を、2002年11月5日から開始した。販売台数は20台限定。

「911ターボ・ハイパフォーマンスエディション」は、ノーマルのターボユニットより30psパワフルな、450psの高出力エンジンを搭載する、日本市場向けの特別限定車。ポルシェのフラッグシップ「911 GT2」(462ps/6段MT/後輪駆動)に迫るパフォーマンスを、5段ティプトロニックと4WDの組み合わせで味わえるのがウリである。同モデルは2002年2月に初めて設定。30台限定で販売されたが、市場からの要望に応えて新たに20台が追加販売されることとなった。

内外装でも特別感を演出。エクステリアにエアロキットとデュアルテールパイプを装着し、高性能モデルであることをアピールする。インテリアは、アルミインストルメントパネルを採用し、高級感を出した。また以前はブラックレーザーのみだった内装色が、今回からアルミやカーボン、メイプルウッドなど、5種類のパッケージから選択できるようになった。

価格は、ベースモデルより340.0万円高く、「GT2」より244.0万円安い、2100.0万円。

問い合わせは「ポルシェコール」(電話0120-846-911)まで。

(webCGオオサワ)

「ポルシェ」:
http://www.porsche.com/

 
ポルシェ、450psの「911ターボ」を限定発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

911の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)/911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.2.17 試乗記 「ポルシェ911」の高性能モデル「911 GTS」がリニューアル。新世代の3リッターツインターボエンジンを搭載する最新型は、どんな走りを見せるのか? 「911カレラGTS」と「911タルガ4 GTS」に、南アフリカで試乗した。
  • ポルシェ718ケイマン(MR/6MT)【試乗記】 2016.12.19 試乗記 新開発の2リッター4気筒ターボエンジンを搭載する、ポルシェのスポーツカー「718ケイマン」。ワインディングロードや高速道路を走らせてみると、これまでの6気筒モデルとは違った走りのよさが見えてきた。
  • ポルシェ911カレラS(RR/7AT)【試乗記】 2016.4.6 試乗記 3.8リッター自然吸気から3リッターツインターボへとパワーユニットを変更した「911カレラS」に試乗。最新型はどんなクルマに仕上がったのか? さまざまなシチュエーションで感じたドライブフィールに加え、燃費性能についてもリポートする。
  • ポルシェが「パナメーラ」の最上級モデルを日本に導入 2017.4.20 自動車ニュース ポルシェが「パナメーラ ターボS E-ハイブリッド エグゼクティブ」の予約受け付けを開始。V8ターボとプラグインハイブリッド機構を組み合わせた「パナメーラ」最上級グレードで、価格は2831万~3044万円となっている。
  • チュリニ峠を行く新型「アルピーヌA110」 2017.4.3 画像・写真 ジュネーブショー2017で世界初公開された新型「アルピーヌA110」。オリジナルのA110がRRだったのに対し、新生A110はMRのレイアウトを採る。モンテカルロラリーの名所、チュリニ峠を行く姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る