ポルシェ、450psの「911ターボ」を限定発売

2002.11.08 自動車ニュース

ポルシェ、450psの「911ターボ」を限定発売

ポルシェジャパンは、「911ターボ」のエンジン出力を高めた高性能バージョン「ハイパフォーマンスエディション」(HPE)の販売を、2002年11月5日から開始した。販売台数は20台限定。

「911ターボ・ハイパフォーマンスエディション」は、ノーマルのターボユニットより30psパワフルな、450psの高出力エンジンを搭載する、日本市場向けの特別限定車。ポルシェのフラッグシップ「911 GT2」(462ps/6段MT/後輪駆動)に迫るパフォーマンスを、5段ティプトロニックと4WDの組み合わせで味わえるのがウリである。同モデルは2002年2月に初めて設定。30台限定で販売されたが、市場からの要望に応えて新たに20台が追加販売されることとなった。

内外装でも特別感を演出。エクステリアにエアロキットとデュアルテールパイプを装着し、高性能モデルであることをアピールする。インテリアは、アルミインストルメントパネルを採用し、高級感を出した。また以前はブラックレーザーのみだった内装色が、今回からアルミやカーボン、メイプルウッドなど、5種類のパッケージから選択できるようになった。

価格は、ベースモデルより340.0万円高く、「GT2」より244.0万円安い、2100.0万円。

問い合わせは「ポルシェコール」(電話0120-846-911)まで。

(webCGオオサワ)

「ポルシェ」:
http://www.porsche.com/

 
ポルシェ、450psの「911ターボ」を限定発売の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る