メルセデスベンツ「Cクラス」に特別金利ローン

2002.11.08 自動車ニュース

メルセデスベンツ「Cクラス」に特別金利ローン

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツ「Cクラス」のセダン、ワゴン新車購入者を対象とした、特別金利1.9%ローン「ファイナンスプログラム」を、2002年11月1日から12月27日まで実施している。

今回のファイナンスプログラムは、「オートローン」、元金の一部を据え置き金額として設定する「ウエルカムプラン」、そして「リースプラン」に、特別金利1.9%(通常は3.9%)を適用するというもの。ウエルカムプランは3年タイプ、リースプログラムは期間が3年までとなる。
例えば、1.8リッター直4スーパーチャージャー搭載の「C180コンプレッサーステーションワゴン」(415.0万円)をオートローンを利用し購入すると、通常3.9%ローンと較べ、16万7895円お得になるという計算だ。

なお、Cクラス「スポーツクーペ」には、別途0.9%特別ローンが、12月27日まで実施されている。

(webCG 永瀧)

「メルセデスベンツ」:
http://www.mercedes-benz.co.jp/
「メルセデスベンツ・ファイナンス」:
http://www.mbfj.co.jp/

 
メルセデスベンツ「Cクラス」に特別金利ローンの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Cクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る