トヨタ「カムリ」に福祉車両

2002.11.08 自動車ニュース

トヨタ「カムリ」に福祉車両

トヨタ自動車は、4ドアセダン「カムリ」に、身体の不自由な方向けの福祉車両「ウエルキャブ」を追加設定したと、2002年11月1日に発表した。

今回、カムリに設定されたのは、レーバー操作により手動で助手席が回転し車外へスライドする「助手席回転スライドシート車」、スイッチ操作で自動的に助手席の背もたれの角度が変わり、回転後、車外へスライドする「全自動助手席回転スライドシート車」、そして足が不自由な方が手だけで運転できる「フレンドマチック取付専用車」の3種類。それぞれ、2.4リッター直4搭載の「2.4G」がベースとなる。

助手席回転スライドシート車と全自動助手席回転スライドシート車では、電動式の車いす収納装置や車いす固定装置などが装備される「Bタイプ」を選択することも可能。価格は以下の通り。

助手席回転スライドシート車 234.0万円(ベースの9.0万円高)
全自動助手席回転スライドシート車 249.0万円(同24.0万円高)
フレンドマチック取付専用車 229.4万円(同4.4万円高)
なお「Bタイプ」はそれぞれ12.6万円プラス、4WD車は11.0万円高。

(webCG 永瀧)

トヨタ自動車「ウエルキャブシリーズ」:
http://www.toyota.co.jp/welcab/index.html

 
トヨタ「カムリ」に福祉車両の画像

関連キーワード:
カムリトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・カムリG“レザーパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2017.9.15 試乗記 長年にわたって代を重ねてきた、トヨタのFFセダン「カムリ」。「前例のない変革」を掲げて開発された新型は、どんなクルマに仕上がったのか。最上級グレード「G“レザーパッケージ”」に試乗して確かめた。
  • トヨタ・カムリG“レザーパッケージ”(FF/CVT)/カムリG(FF/CVT)【試乗記】 2017.7.27 試乗記 世界100カ国以上で販売されているトヨタ伝統のセダン「カムリ」がフルモデルチェンジ。新世代のプラットフォームや新開発エンジンを投入し「ゼロからすべてを見直した」という10代目の走り、そして乗り心地を報告する。
  • トヨタ・カムリ【開発者インタビュー】 2017.7.27 試乗記 世界100カ国以上で販売されている、トヨタのグローバルセダン「カムリ」。プラットフォームやパワートレインを刷新した最新型にかける思いを、その開発を主導した勝又正人チーフエンジニアに聞いた。
  • ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 2017.9.23 試乗記
  • ホンダ・フィット ハイブリッドS Honda SENSING(FF/7AT... 2017.9.27 試乗記