マツダ「スピアーノ」にターボモデル追加

2002.10.24 自動車ニュース

マツダ「スピアーノ」にターボモデル追加

マツダは、軽乗用車「スピアーノ」(スズキ「アルト・ラパン」のOEM車)に、ターボエンジンを搭載した新グレード「ターボ」を追加設定し、2002年10月23日に販売を開始した。

10月17日に先行発売されたスズキ「アルト・ラパン・ターボ」とほぼ同じ内容となる。すなわち、マツダ「AZ-ワゴン」(スズキ「ワゴンR」のOEM)と同様の「M-ターボ」エンジン搭載、タコメーターの追加、分割可倒式リアシート、クラリオン製AM/FMチューナー付きMD/CDプレーヤー、ベンチレーティッドディスクブレーキの採用などがトピックだ。

価格は、2WDが114.3万円、4WDは126.5万円。

(webCG 永瀧)

マツダ 「スピアーノ」:
http://www.spiano.mazda.co.jp/

 
マツダ「スピアーノ」にターボモデル追加の画像

関連キーワード:
スピアーノマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ、軽「AZ-ワゴン」をフルモデルチェンジして発売 2008.10.2 自動車ニュース マツダは、スズキからOEM供給される軽自動車「AZ-ワゴン」シリーズをフルモデルチェンジし、2008年9月29日に発売した。
  • 日本一売れている軽自動車「スズキ・ワゴンR」が新型へ 2008.9.25 自動車ニュース スズキは2008年9月25日、同社の主力軽自動車「ワゴンR」をフルモデルチェンジして発表した。
  • スズキ・ワゴンR FXリミテッド(FF/CVT)/スティングレーTS(FF/CVT)【試乗速報(前編)】 2008.10.20 試乗記 スズキ・ワゴンR FXリミテッド(FF/CVT)/スティングレーTS(FF/CVT)
    ……118万1250円/161万7000円

    日本で最も売れているクルマ「ワゴンR」。膨大なユーザーを抱えるこのクルマの、フルモデルチェンジの狙いはなにか? そしてそれは果たせたのか? 2つのグレードに乗って確かめた。
  • スズキ・ワゴンRスティングレー T(FF/CVT)【試乗記】 2012.11.14 試乗記
  • ホンダN-BOX【開発者インタビュー】 2017.9.29 試乗記