【Movie】日産新型「キューブ」発表会にてカルロス・ゴーン氏に突撃インタビュー!

2002.10.09 自動車ニュース
 
【Movie】日産新型「キューブ」発表会にてカルロス・ゴーン氏に突撃インタビュー!

【Movie】日産新型「キューブ」発表会にてカルロス・ゴーン氏に突撃インタビュー!

2002年10月8日、日産新型「キューブ」が発表された。会場にて、日産社長兼CEOの、カルロス・ゴーン氏にインタビューした。


インタビューに答えるカルロス・ゴーン氏
 
【Movie】日産新型「キューブ」発表会にてカルロス・ゴーン氏に突撃インタビュー!

【新型「キューブ」が日産に与える影響について】

(撮影/編集=カネヨシ)


発表会場にて配られた「チョロキューブ」
 
【Movie】日産新型「キューブ」発表会にてカルロス・ゴーン氏に突撃インタビュー!

【ムービー中のゴーン氏のコメントの和訳は以下の通り】
ゴーン社長兼CEO:まず、販売台数の増加に寄与するモデルであるということです。月販目標台数で平均7000台、年間でいえば8万4000台を売ろうとしているわけですから、販売台数増に貢献してくれるはずです。第2に、儲けに繋がる、つまりは日本国内において売上増が見込めるクルマだということです。
でも何より重要なのは、際立ったプロダクトを造る会社だという、日産のブランドイメージを高める強力な主体であるということです。

 


上写真の「チョロキューブ」を会場にて配っていた、ミス フェアレディのお嬢さんたち。拡大写真はこちら。
 
【Movie】日産新型「キューブ」発表会にてカルロス・ゴーン氏に突撃インタビュー!

関連キーワード:
キューブ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ミツオカ・ヒミコSレザーパッケージ(FR/6AT)【試乗記】 2018.4.18 試乗記 尋常ではない長さのフロントフードと、それに沿って配置される伸びやかなフロントフェンダー。独立独歩のデザインを貫く「ミツオカ・ヒミコ」が2代目へと進化した。富山の小さな自動車メーカーが送り出す、“最新モデル”の出来栄えは!?
  • 日産キューブ15X Vセレクション(FF/CVT)【ブリーフテスト】 2009.3.5 試乗記 ……218万4000円
    総合評価……★★★★

    3代目になった、シカクい日産車「キューブ」。相変わらずユニークな内外装は目を引くが、さて、肝心の乗り心地のほうは……?
  • 日産マーチ ボレロA30(FF/5MT)【試乗記】 2016.9.15 試乗記 オーテックジャパンの創立30周年を記念した、30台の限定モデル「マーチ ボレロA30」に試乗。オーテックの匠(たくみ)が手がけた“手作りの自動車”の出来栄えやいかに? 専用チューニングの足まわりとエンジンが織り成す走りをリポートする。
  • 日産キューブ15G(FF/CVT)【試乗記】 2009.1.26 試乗記 日産キューブ15G(FF/CVT)
    ……237万8250円

    日本にはダメな部分もたくさんあるけれど、世界に誇れるものもあるのではないか。新型「日産キューブ」は、そんな大げさなことを考えさせてくれたのだった。
  • マツダCX-5 25S Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.5.7 試乗記 フルモデルチェンジから1年余り。「マツダCX-5」に早くも手直しが入った。新規技術を出し惜しみせず、矢継ぎ早に投入していくのが“現在”のマツダ流。その進化のほどやいかに!?
ホームへ戻る