日産「ステージア」にエアロモデル

2002.10.08 自動車ニュース

日産「ステージア」にエアロモデル

日産自動車の関連会社、オーテックジャパンは、ステーションワゴン「ステージア」に新仕様「エアロセレクション」を設定、2002年10月3日に販売を開始した。

「ステージア・エアロセレクション」は、フロントエアロフォルムバンパーや、ボディ同色のサイドガードモール、サイドシル、リアバンパー、プライバシーガラスなどで飾ったモデル。足まわりに専用サスペンションを採用し、スポーティ感を高めたとしている。ボディ色は、特別色「ホワイトパール」を含む全5色だ。

価格は、2.5リッターV6のFR車が261.0万円、同4WD車は289.0万円。2.5リッターV6ターボ車は4WDのみ、328.0万円と、HICAS仕様の340.0万円。

(webCG 永瀧)

日産自動車「ステージア」:
http://www.nissan.co.jp/STAGEA/M35/0110/index.html
オーテックジャパン「ステージア・エアロセレクション」:
http://www.autech.co.jp/SV/M35S02/flash.htm

 
日産「ステージア」にエアロモデルの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 日産ウイングロード15RXエアロ(FF/CVT)/18RXエアロ(FF/CVT)【試乗記】 2005.12.6 試乗記 日産ウイングロード15RXエアロ(FF/CVT)/18RXエアロ(FF/CVT)
    ……230万3700円/250万3200円

    2005年11月14日、日産のコンパクトワゴン「ウイングロード」が3代目に進化した。若者が求める使えるワゴンとは?エアロパーツで飾ったスポーティモデルに試乗した。


  • 日産ウイングロード(20) 2005.11.16 画像・写真 日産自動車は、コンパクトなステーションワゴン「ウイングロード」をフルモデルチェンジし、2005年11月14日に発売した。
  • 「ジープ・ラングラー」に高級ナビを搭載した限定車 2017.3.30 自動車ニュース FCAジャパンは2017年3月30日、「ジープ・ラングラー アンリミテッド」の特別仕様車「ナビ エディション」を発表した。400台の台数限定で、同年4月15日に発売する。
  • 【Movie】日産「ステージア 250tRX FOUR」 2002.5.15 自動車ニュース 日産の「FM(フロントミドシップ)パッケージ」を持つ、後輪駆動ベースのステーションワゴン「ステージア」。280psの最高出力と41.5kgmの最大トルクを誇る、2.5リッターターボを積む上級グレード「250t RX FOUR」(4WD)をピックアップします。
  • 日産ステージアAR-X FOUR(4WD/5AT)【ブリーフテスト】 2004.12.17 試乗記 ……402万2550円
    総合評価……★★★★

    2004年8月にマイナーチェンジをし、ターボエンジンを捨てておとなしくなった印象の「日産ステージア」。その中でも異彩を放つ、ワイルドなクロスオーバーSUVタイプの「AR-X FOUR」に、自動車ジャーナリストの森口将之が乗った。


ホームへ戻る