世界を冒険する「ランドローバーG4チャレンジ」開催

2002.10.01 自動車ニュース

世界を冒険する「ランドローバーG4チャレンジ」開催

ランドローバージャパンは、世界規模で催されるイベント「ランドローバーG4チャレンジ」の概要説明会を2002年9月30日に開いた。




■5週間、4000マイルのアドベンチャー

「ランドローバーG4チャレンジ」とは、世界23カ国から集まった競技者が、ランドローバーの各モデル(「レンジローバー」「ディスカバリー」「フリーランダー」「ディフェンダー」)を使い、世界中を冒険する「究極のグローバルアドベンチャー」(プレスリリース)だ。
2003年3月にアメリカのニューヨークをスタート。5週間かけて、アメリカ東海岸、南アフリカ、オーストラリア、アメリカ西海岸と、4000マイルにわたる旅をしながら、様々なアウトドア競技をこなし、優勝者1名が選ばれる。
ちなみにG4のGとは、世界の4つのタイムゾーンを意味するという。




■優勝すると・・・

競技は、各国代表選手2名で構成されるチームで進められる。ランドローバー車で旅をしながら、自転車やクライミング、カヤックなどに挑戦し得点を集め、もっとも多くポイントを稼いだものが「究極のアドベンチャリスト」、優勝者となる。優勝賞品は、レンジローバー1台。


自転車に乗って説明会に登場したのは、ランドローバージャパンの新代表、ギャリー・S・モイヤー氏

■出場希望者は・・・

日本代表の応募受付は2002年9月中旬に始まり、10月末に締め切られる。書類選考、国内選考会を経て、12月初旬に代表決定。2003年1月にイギリスでトレーニング兼国際選考会が開かれ、3月末にいよいよスタート、というスケジュールだ。

21歳以上であることや、運転免許保持者であることなどが出場資格。応募は、ホームページ(http://www.landroverg4challenge.com/)か、郵送で受け付けている。
郵送の場合は、最寄りのディーラーに備え付けの応募用紙を事務局(郵便番号141-0031 東京都品川区西五反田7-3-8宇野ビル3F/電話03-5434-1375)宛に送る。

(webCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。