マツダ「ロードスター」を携帯の待ち受けに

2002.09.21 自動車ニュース

マツダ「ロードスター」を携帯の待ち受けに

株式会社ドコモAOLとマツダ株式会社は、マツダの2シータースポーツ「ロードスター」の待ち受け画面や、エキゾーストノートを着信音に設定できる、「i Tune Factory」エリアを、2002年9月20日から公開した。

「i Tune Factory」は、ネット上でロードスターのカスタムオーダーができる「Web Tune Factory」のリニューアルに合わせて、AOLが公開するもの。NTTドコモの携帯電話「iモード」のユーザーや、iモードで使える「AOLiサービス」向けに、ロードスターの待ち受け画面や、エキゾーストノートの着信音が用意される。

待ち受け画面に設定するロードスターは、自分好みにカスタマイズ可能。ボディ色、ホイールタイプ、エアロパーツなどをそれぞれ選択し、全部で27通りのオリジナル待ち受け画面をつくることができる。完成した画像を、AOLiメールのアドレスや、iモードのメールアドレスへ送信し、待ち受け画面として利用することができる。ロードスターファンはもちろん、そうでない人でも楽しめそうな内容だ。
「i Tune Factory」には、「iモードメニュー」の「メニューリスト」にある、「AOLiメニュー」からアクセスできる。

さらに、パソコン上で利用できるAOLサービスの「AOLi」チャンネルや、自動車に関するコンテンツを集めた「オート」チャンネルでも、歴代ロードスターの待ち受け画面、全28種類を順次公開。こちらも、メールで携帯電話へ送り、待ち受け画面に設定することが可能だ。

お問い合わせは、「AOLサポートセンター」(0120-275-265)。またはhttp://www.jp.aol.com/まで。

(webCGオオサワ)

 
マツダ「ロードスター」を携帯の待ち受けにの画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターRF VS(FR/6AT)【試乗記】 2017.3.31 試乗記 クーペの快適性とオープンカーならではの気持ちよさを1台で味わわせてくれる「マツダ・ロードスターRF」。この欲張りなロードスターに2日間、距離にして約500km試乗し、“ちょい乗り”では決して見えてこない、その魅力の深奥に迫った。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)【試乗記】 2017.2.2 試乗記 電動式のリトラクタブルハードトップと、専用デザインのリアセクションを持つ「マツダ・ロードスターRF」のスポーティーグレード「RS」に試乗。ソフトトップモデルとは一味違う、走りの魅力をリポートする。
  • ホンダ・シビック タイプR 2017.7.27 画像・写真 最高出力320psの2リッターターボエンジンを搭載した新型「ホンダ・シビック タイプR」。ニュルブルクリンク北コースで7分43秒80というタイムを記録したハイパフォーマンスモデルの姿を、迫力の空力パーツとともに紹介する。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.8.3 試乗記 スリーポインテッドスターにとって最新の2ドアモデルである、新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」。代々受け継がれてきた伝統のピラーレスハードトップがもたらす開放感に浸りながら、メルセデス自慢の先進装備の出来栄えを試した。
  • スズキ・エスクード1.4ターボ 2017.7.26 画像・写真 スズキのコンパクトSUV「エスクード」に新グレード「1.4ターボ」が登場。日本初導入の1.4リッター直4直噴ターボエンジンに加え、専用のメッキグリルなどで飾られたスポーティーなルックスも特徴とされている。同車の姿を、写真で紹介する。
ホームへ戻る