マツダ「ロードスター」を携帯の待ち受けに

2002.09.21 自動車ニュース

マツダ「ロードスター」を携帯の待ち受けに

株式会社ドコモAOLとマツダ株式会社は、マツダの2シータースポーツ「ロードスター」の待ち受け画面や、エキゾーストノートを着信音に設定できる、「i Tune Factory」エリアを、2002年9月20日から公開した。

「i Tune Factory」は、ネット上でロードスターのカスタムオーダーができる「Web Tune Factory」のリニューアルに合わせて、AOLが公開するもの。NTTドコモの携帯電話「iモード」のユーザーや、iモードで使える「AOLiサービス」向けに、ロードスターの待ち受け画面や、エキゾーストノートの着信音が用意される。

待ち受け画面に設定するロードスターは、自分好みにカスタマイズ可能。ボディ色、ホイールタイプ、エアロパーツなどをそれぞれ選択し、全部で27通りのオリジナル待ち受け画面をつくることができる。完成した画像を、AOLiメールのアドレスや、iモードのメールアドレスへ送信し、待ち受け画面として利用することができる。ロードスターファンはもちろん、そうでない人でも楽しめそうな内容だ。
「i Tune Factory」には、「iモードメニュー」の「メニューリスト」にある、「AOLiメニュー」からアクセスできる。

さらに、パソコン上で利用できるAOLサービスの「AOLi」チャンネルや、自動車に関するコンテンツを集めた「オート」チャンネルでも、歴代ロードスターの待ち受け画面、全28種類を順次公開。こちらも、メールで携帯電話へ送り、待ち受け画面に設定することが可能だ。

お問い合わせは、「AOLサポートセンター」(0120-275-265)。またはhttp://www.jp.aol.com/まで。

(webCGオオサワ)

 
マツダ「ロードスター」を携帯の待ち受けにの画像

関連キーワード:
ロードスターマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターRF VS(FR/6AT)【試乗記】 2017.3.31 試乗記 クーペの快適性とオープンカーならではの気持ちよさを1台で味わわせてくれる「マツダ・ロードスターRF」。この欲張りなロードスターに2日間、距離にして約500km試乗し、“ちょい乗り”では決して見えてこない、その魅力の深奥に迫った。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
  • マクラーレン570Sスパイダー(MR/7AT)【試乗記】 2018.2.7 試乗記 マクラーレンのエントリーレンジを担う「スポーツシリーズ」に、第4のモデル「570Sスパイダー」が登場。570psのV8ツインターボと開放的なオープンボディーが織り成す走りに加え、単なるエントリーモデルにはとどまらない走りの魅力をリポートする。
  • ロータス・エキシージ スポーツ380(MR/6MT)【試乗記】 2018.2.1 試乗記 ロータスの製品群の中でも、より走りを突き詰めた「エキシージ」が“380”に進化。より強力になった3.5リッターV6スーパーチャージドエンジンと、さらなる軽量化が図られたボディー、それに合わせて最適化の図られた足まわりが織り成す走りに触れた。
  • スバルBRZ STI Sport(FR/6MT)【試乗記】 2018.1.5 試乗記 この秋「スバルBRZ」の最上級グレードとしてラインナップに加わった「STI Sport」。その名のとおりSTIの技術が注がれたこのフラッグシップモデルの走りは、一段とBRZらしい、ピュアでストレートな魅力に満ちたものだった。
ホームへ戻る