【Movie】VWゴルフ高性能モデル「R32」が走った!

2002.09.19 自動車ニュース
 
【Movie】VWゴルフ高性能モデル「R32」が走った!

【Movie】VWゴルフ高性能モデル「R32」が走った!

2002年9月14日、静岡県の富士スピードウェイで開催されたフォルクスワーゲンのお祭り「フォルクスワーゲン・フェスト・イン・フジ」。イベントの一部として、ホッテストゴルフ「R32」の発表や、ナンバー付き車両で参加できる本格的なレース「ニュービートルカップ」の最終戦、さらに「ルポGTI」で参加する新しいナンバー付きレースカー発表の模様などを、動画でお送りします。



 
【Movie】VWゴルフ高性能モデル「R32」が走った!

フォルクスワーゲンユーザー&ファンが集まるイベントだけあって、ゴルフの高性能モデル「R32」の発表を見ようと、ステージ前には多くの人が集まった。
フォルクスワーゲンジャパンの梅野勉社長によるプレゼンテーションの模様や、富士スピードウェイのホームストレートを駆け抜ける姿をご覧ください。

【R32デビュー!】



 
【Movie】VWゴルフ高性能モデル「R32」が走った!

VWフェストで開催された、「ニュービートルカップ」の最終戦。レースには、『NAVI』でお馴染みの企画「DST」(ダイナミックセーフティーテスト)のチーフテスター、清水和夫さんがスポット参戦。清水さんは、決勝を3位でゴール! 表彰台に上りました。

【ビートルカップ】


展示された「フォーミュラVee」。フロントサスペンションとエンジンを、旧型ビートルから流用してつくられたフォーミュラカーだ。
 
【Movie】VWゴルフ高性能モデル「R32」が走った!

ニュービートルカップに続き、ナンバー付きレースの第2弾として、「ルポGTI」を使う「ルポGTIカップ」(仮称)の概要が発表された。開催は、2003年からという。
さらに、現在ドイツで開催されている、フォルクスワーゲンレースのトップレンジ「フォーミュラー・フォルクスワーゲン」のデモンストレーション。旧ビートルの足まわりやエンジンを流用してつくられた、入門フォーミュラレースカー「フォーミュラVee」も展示された。

【ルポGTIとフォーミュラカー】

(撮影/編集=カネヨシ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ゴルフの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る