「ステアリングホイールについて」

2002.09.19 クルマ生活Q&A タイヤ・ホイール

「ステアリングホイールについて」

いつも、楽しく閲覧させていただいてます。1998年型「マゼラーティ・クワトロポルテ(V6)」の購入を予定しています。ところが、試乗させてもらったところ、高速走行中にステアリングに振動が出ます(120Km/hあたりから顕著。ステアリングホイールが縦に ブルブル震える)。試乗車の走行距離は、2万4000kmほどです。この振動は、どのような要因で発生するのでしょうか? いわゆる“イタ車のアバウトさ”として諦めざるをえないのでしょうか? ちなみに、これまで「BMW320i」を、E30、E36と乗り継ぎ、続いて「メルセデスベンツC200」「同SLK230」に乗ってきましたが、このようなことは、一度も経験がございません。あえて虎穴に入る者に、よきアドバイスをお願いします。(KFさん)

お答えします。ステアリングホイールが震える理由としてさまざまなことが考えられます。「タイヤ&ホイールバランスが悪い」「ステアリングギヤボックスのマウントあるいはステアリングを支えるコラム剛性が低い」、またそれら稼働部の慣性モーメントの大きさもかかわってきます。操舵系と車両とのマッチングが悪い場合にも振動は発生します。

たとえば、スポーティでダイレクトなステアリングフィールを求めるクルマの場合は、ステアリングギヤボックス部のマウント剛性を向上させ、剛性の高いタイヤと大径ホイールを採用しています。その結果、路面のインフォメーションがステアリングホイールに伝わりやすくなります。

KFさんが購入を考えているマゼラーティ・クワトロポルテ(V6)の症状は、ある一定速度での振動ということなので、タイヤ&ホイールバランスがとれていない可能性が高いでしょう。タイヤ専門店などで、バランス調整をしてもらってください。改善できるはずです。

ただ、もし60〜70km/hの中速度域でのコーナーリング中にステアリングホイールから振動が起こるようであれば、操舵系と車両とのマッチングが悪いのかもしれません。この場合は、構造上の問題なので、簡単には直りません。どうしても気になるようでしたら、おクルマの購入を再度検討した方がいいかもしれません。

クルマ生活Q&Aトップへ