VWシャラン、新システムでより安全に【Movie】

2012.09.27 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・シャランTSIコンフォートライン」
VWシャラン、新システムでより安全に【Movie】

【Movie】「フォルクスワーゲン・シャラン」新システムでより安全に

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、駐車支援システム「Park Assist」とドライバー疲労検知システム「Fatigue Detection System」を装備したミニバン「シャラン」を、2012年10月1日に発売する。

「Park Assist」による縦列駐車のイメージ図。
VWシャラン、新システムでより安全に【Movie】

今回「シャラン」に装備される「Park Assist」は、フォルクスワーゲンで初となる駐車支援システム。
バックから縦列駐車や車庫入れを行う際に、駐車可能なスペースの検知とその後のステアリング操作を自動で行うことで、ドライバーをサポートする。
また、縦列駐車の状態から発進する際も、車両がステアリング操作を自動で制御。ドライバーは、システムのガイドに従いながら、アクセル、ブレーキ、シフト操作を行うだけで済む、というのがウリである。

「Park Assist」解説ムービー(英語)

もう一つの追加機能は、他のフォルクスワーゲン車にも採用されている「Fatigue Detection System」。
システムは走行開始から15分間かけてドライバーの運転特性をモニタリング、規定値から外れたハンドル操作を検知した場合には、休息を取るようドライバーに注意を喚起する。

これらを加えた「フォルクスワーゲン・シャラン」の新価格は、ベーシックな「TSIコンフォートライン」が382万円で、上級グレードの「TSIハイライン」が437万円。それぞれ、これまでより3万円高となっている。

(webCG)

関連キーワード:
シャランフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTSI Rライン(FF/7AT)【試乗記】 2016.9.30 試乗記 フォルクスワーゲンのコンパクトミニバン「ゴルフトゥーラン」に、新たな最上級グレード「TSI Rライン」が登場。スポーティーな装いの内外装が特徴とされている同車だが、注目すべきはむしろ走りの方だった。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTSIコンフォートライン(FF/7AT)【試乗記】 2016.3.9 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」をベースとしたコンパクトミニバンの、新型「ゴルフトゥーラン」に試乗。ミニバンらしからぬ運動性能を備えた同車でドライブに出掛ける際に、ドライバーが気をつけなければならないこととは?
  • ホンダ・モンキー50周年アニバーサリー(MR/4MT)【レビュー】 2017.10.28 試乗記 数多くのファンに惜しまれつつ、半世紀におよぶ歴史に幕を閉じた「ホンダ・モンキー」。試乗を通してあらためてその魅力を探るとともに、1967年の誕生以来、今日に至るまで愛されてきたホンダの小さな名車に、惜別のメッセージを贈る。
  • 「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン」に装備充実の「テックエディション」 2017.6.13 自動車ニュース
  • フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTSIハイライン(FF/7AT)/ゴル... 2016.2.6 試乗記