マツダ「AZ-ワゴン」一部改良

2002.09.17 自動車ニュース

マツダ「AZ-ワゴン」一部改良

マツダは、軽乗用車「AZ-ワゴン」(スズキ「ワゴンR」のOEMモデル)の一部を改良し、2002年9月13日に発売した。

先ごろ行われた「ワゴンR」一部改良にほぼ準拠する内容。すなわち、後席に前後105mm動くスライド機構追加、運転席まわりの操作系の変更、NAエンジン+2WDモデルの燃費向上(10・15モードでリッター19.0kmから19.8km)、ターボ搭載の新機種「FM-Gターボ」追加設定などだ。価格は、88.0万円から156.3万円まで。

(webCG 有吉)

マツダ「AZ-ワゴン」:
http://www.az-w.mazda.co.jp/

 
マツダ「AZ-ワゴン」一部改良の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る