アウディ「A6アバント」に追加モデル

2002.09.12 自動車ニュース

アウディ「A6アバント」に追加モデル

アウディジャパンは、A6シリーズに、「アウディA6アバント 2.4」を追加し、2002年9月10日に発売した。

「アウディA6アバント 2.4」は、170psの最高出力を発生する、2.4リッターV型6気筒DOHCを搭載する。アウディ独自の技術により開発された無段変速トランスミッション「アウディ マルチトロニック」を組み合わせた前輪駆動モデルだ。
価格は、527.0万円。従来までの最廉価A6アバント「3.0クワトロ」より63.0万円安い。右ハンドルのみ。

(webCGわたなべ)

 
アウディ「A6アバント」に追加モデルの画像

関連キーワード:
A6アバントアウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA4アバント2.0 TFSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.5.10 試乗記 2016年4月に国内販売がスタートした、最新型の「アウディA4アバント」に試乗。6代目となったアウディブランドの代表的ワゴンは、どんなクルマに仕上がっているのか? 走行性能や乗り心地、使い勝手を報告する。
  • アウディA4アバント1.4 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2016.12.26 試乗記 ダウンサイジングターボエンジンやApple CarPlay、渋滞時の運転支援システムなど、先進機能を備えた「A4アバント1.4 TFSIスポーツ」に試乗。筆者が「未来を感じた」という背景には、アウディのクルマづくりへの真摯(しんし)な姿勢があった。
  • マツダCX-8 XDプロアクティブ(4WD/6AT)/CX-8 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.12.18 試乗記 マツダから3列シートの新型SUV「CX-8」が登場。既存のミニバンに代わる多人数乗車モデルであるとともに、「アテンザ」と並ぶ同社のフラッグシップという役割も課せられたニューモデルの実力をリポートする。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • アウディA4アバント2.0 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2016.6.21 試乗記 アウディといえば四輪駆動のクワトロにとどめを刺すが、FFモデルも侮ってはいけない。「A4アバント2.0 TFSIスポーツ」に乗れば、透明で清涼感に満ちた新しいアウディが味わえる。「らしさ」が再定義されていることに気づくはずだ。
ホームへ戻る