三菱、軽3車種を一部改良

2002.09.10 自動車ニュース
 

三菱、軽3車種を一部改良

三菱自動車は、軽乗用車「パジェロミニ」「トッッポBJ」「ミニカ」の一部を改良。グレード体系を整理し、2002年9月3日に発売した。


【写真上】パジェロミニ
【写真下】トッポBJ
 

今回の一部改良では、「パジェロミニ」が全車「平成12年基準排出ガスレベル25%低減レベル」の「良-低排出ガス」認定を受けた。また内外装の一部を変更したのに加え、価格を約6.0〜22.0万円引き下げた。
「トッポBJ」と「ミニカ」は、ヒートシーターを全車にオプション設定。さらに、ミニカのセダンモデルのシート生地を変更した。両モデルのグレード体系を縮小・整理したこともニュースである。トッポBJは、0.66リッター直3SOHC搭載の「Mリミテッド」と、同リーンバーンエンジンを積む「U」の2グレードに集約。ミニカは、3ドア/5ドアセダンと3ドアのバンを合わせて、全部で5グレードとなった。


ミニカ タウンビー
 

車種別の詳しい変更は、以下の通り。

■パジェロミニ
・全車「平成12年基準排出ガスレベル25%低減レベル」の「良-低排出ガス」認定
・「XR」「VR」グレードのボディ色に、「イエローソリッド」「ライトグリーンマイカ」と「ワインレッドメタリック」のモノトーン3色を新設定
・トップグレードの「DUKE」に、フォグランプを標準装備
・全車、リアコンビネーションランプをクリアレンズに変更
・全車のシート生地を変更。さらに「R」と「DUKE」グレードは、内装色をダークグレーに変更
・全車にシートヒーターをオプション設定

■トッポBJ、ミニカ
・全車にシートヒーターをオプション設定
・ミニカセダンのシート生地を変更

価格は、パジェロミニが「XR」(2WD/5MT)の102.0万円から、「DUKE」(4WD/4AT)の159.8万円まで。
トッポBJは「U」(2WD/5MT)の79.8万円から、「Mリミテッド」(4WD/コラム式4AT)の120.1万円まで。
ミニカは、3ドアバン「ライラ」(2WD/4MT)の55.5万円から、5ドアセダン「タウンビー」(4WD/4AT)の131.9万円まで。

(webCGオオサワ)

三菱自動車「パジェロミニ」:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/japan/PAJERO-MINI/index.html
同「トッポBJ」:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/japan/TOPPO/index.html
同「ミニカ」:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/japan/MINICA/index.html

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る