【Movie】日産「フェアレディZ」試乗会から(その2)

2002.09.10 自動車ニュース
 
【Movie】日産「フェアレディZ」試乗会から(その2)

【Movie】日産「フェアレディZ」試乗会から(その2)

2002年8月27日、山梨県は小淵沢で行われた、日産「フェアレディZ」のプレス向け試乗会。その模様をお伝えする第2弾は、「その1」に引き続き、日産自動車のデザイン本部 第一プロダクトデザイン部 プロダクトチーフデザイナーの青木護氏と、自動車テクノロジーライターの松本英雄氏にご登場願う。話題は、ニューZなど、最近の日産車のアイデンティティについて。


「これからの日産は、大胆に、且つ繊細に」と語る、日産自動車デザイン本部 第一プロダクトデザイン部 プロダクトチーフデザイナーの青木護氏
 
【Movie】日産「フェアレディZ」試乗会から(その2)

【アイデンティティ】

(撮影/編集=カネヨシ)

関連キーワード:
フェアレディZ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産フェアレディZ NISMO(FR/6MT)【試乗記】 2017.9.1 試乗記 1969年の誕生以来、6代にわたり歴史を積み重ねてきた日産伝統のスポーツカー「フェアレディZ」。デビューから間もなく9年を迎える現行モデルの実力を、高性能バージョンである「NISMO」の試乗を通して確かめた。
  • BMW i3ロッジ(RR)【試乗記】 2018.5.4 試乗記 モーターを搭載する電動車が増えつつある自動車業界で、2013年のデビュー以来、独自の存在感を放っている「BMW i3」。デザインが手直しされた最新のピュアEVに乗ってみると、ほかのエコカーでは得がたい個性が伝わってきた。
  • 新型「GTR」、最高出力は450psでキマリ!? 2007.3.16 自動車ニュース 2007年4月のニューヨークショーで、スカイライン「G37スポーツクーペ」がデビュー。そこから見えてくる新型「GTR」の姿とは? アメリカからのリポート。
  • 第88回:「正しいけど欲しくない」GT-R 2018.5.1 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第88回は「正しいけど欲しくないGT-R」。日本のカーマニアにとって、「GT-R」のデザインはアリなのか、ナシなのか!? 国産スポーツカーの販売状況をもとに、高価格帯モデルのトレンドを読み解く。 
  • 日産フェアレディZ バージョン NISMO(FR/6MT)【試乗記】 2009.8.20 試乗記 日産フェアレディZ バージョン NISMO(FR/6MT)
    ……527万8350円

    新型「フェアレディZ」に、ド派手なエアロで武装したスペシャルバージョンが登場。日産のモータースポーツ部門「NISMO」の名を冠するニューモデルの走りや、いかに?
ホームへ戻る