「スズキS-Cross」は欧州で2013年発売【パリサロン2012】

2012.09.27 自動車ニュース

【パリサロン2012】「スズキS-Cross」は欧州で2013年発売

スズキは2012年9月27日、パリモーターショーで公開した「S-Cross(Sクロス)」ベースの量産車を、欧州で2013年末までに発売すると発表した。

「S-Cross」はスズキ初となるCセグメントクロスオーバー車のコンセプトモデル。「Emotion(躍動感)×Quality(上質感)×Aerodynamics(空力性能)」というデザインテーマを掲げている。

「躍動感」は、フロントバンパーから後方に流れるキャラクターラインや、ノーズ部のクロムメッキ、あるいは有機的なデザインを採用した前後のライトで表現した。「上質感」は、メッシュのフロントグリルや、ルーフラインと一体のルーフレールで演出しているという。

残る「空力性能」については、ルーフラインを後傾させ、フロントバンパー/ドア下端/リアバンパーに平滑な面処理を施して表現している。

(webCG 竹下)

「スズキS-Cross」
「スズキS-Cross」

「スズキS-Cross」は欧州で2013年発売【パリサロン2012】の画像

「スズキS-Cross」は欧州で2013年発売【パリサロン2012】の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。